○私は泣きたくなるぐらいにFXで負け続けました

FXで負けたり、負け続けたりすると、本当に悔しいですよね。
私は2010年頃にFXを始めたのですが、FX初心者の1年目は、もう泣きたくなるぐらいに負け続けましたよ。

平日の毎晩、仕事が終わって、午後6時頃~深夜1時頃まで、ご飯やお風呂の時間を短くして、自由時間のほぼすべてをFXトレードに使っていました。

当時は、トレード時間が長ければ、エントリーチャンスがたくさんあるので、勝ちやすいと思っていました。
そんなわけで、FXバカと言われるぐらいに、FXトレードをやっていましたが、やればやるほど、お金は減っていきました。

FXを始めたばかりの時は、ビギナーズラックで、連勝が続きましたけれど、ビギナーズラック終了後は、本当に、ひどい状態になってしまいました。

当時は、、、、

・毎日、トータルで負けた。。。
・負け続けたことが多くて、勝った記憶が殆ど無い。。。
・毎日、お金がどんどん減ってしまい恐怖を感じた。。。
・「今回のトレードで、FXを辞めよう!」と何度思ったことがあったかわからない。
・悲しいぐらいに投資資金が減ってしまった。。。
・何度も強制ロスカット/FX市場から退場させられた。

こんな感じで、当時の勝率はおそらく5%以下だったと思います。

完全にFX市場に打ちのめされてしまいましたけど、FXトレードをするために、生活費には手を出さなかったこと、また、借金をしてまでFXトレードをしなかったことで、何とか、FX市場から完全撤退せずにすみました。

もし、私が熱くなりすぎて、生活費の大半をFXでつぎこんだり、FXのために借金をしていたら、今頃は、極貧の生活に突き落とされて、底辺の生活をしているかもしれません。(怖)

FXで負け続ける人の特徴とは???

私の過去の経験から、FXで負け続ける人の特徴を記載しますね。
これらの特徴に該当するなら、とても危険ですよ。
○本番に弱い!

FXトレードは、9割メンタル・技術1割と言われています。
つまり、FX投資で稼ぐためには、ルール通りにトレードする強いメンタルが必要になるわけです。

どんなに勝ちやすい手法/技術を習得しても、本番のトレードで、ルール通りにできなければ、負けてしまうわけです。

FXトレードって、野球のようなプロスポーツに似ていると思います。

野球のピッチャーは、本番前にブルペンで投球練習をします。
ブルペンの練習時には球威のある、とてもよい球をビシバシっと投げているのに、いざ、本番になると、ブルペン時の投球が嘘のように、へなちょこで、力のないボールになってしまう。このような選手は意外に多いようです。まさに、本番に弱いタイプでして、このようなタイプは、プロ野球界で、良い成績を残せず、成功をつかむことは難しくなってしまいます。

FXでも同じことが言えます。

本番に弱いタイプの場合は、習得した技術の1-2割さえも出しきれません。

結果的に・・・

・勝ちにくい場面で、頻繁にエントリーをしてしまう
・エントリー、エグジットのミスが多い
・損切りをすることができない
・利益がほとんど出ていない状態でエグジットをしてしまう(利大ではなく、利小)

すべて、私が、初心者の頃に経験をしたことばかりです。(涙)

初心者の場合は、もともとFXトレードスキルは低いから、勝ちにくいです。
そのような未成熟なスキルなのに、本番で、さらに緊張をしてしまい、実力を出せなければ、結果は、ひどいことになてしまいます。

○負けてしまう原因をFX業者の責任にしてしまう!

FX初心者にありがちなトレードとして、「自分がエントリーしたとたんに、レート(値)が逆方向に動いてしまう。」ことが頻繁に起こったりします。

・トレンドラインを抜けたから、逆方向に動くと思ったけれど、また、元に戻ってしまった
・長い期間、支えられてきた水平線を抜けたから、抜けた方向へエントリーした。しかし、エントリーした途端に、逆方向へ動いてしまった。
・右肩上がりのボリンジャーバンドに反発をしながら、上昇をしている。そのため、ボリンジャーバンドに反発した瞬間にエントリーをしたら、ボリンジャーバンドを抜けてしまい、損失になってしまった

このような経験を繰り返してしまうと、「FX業者が裏で操作をしているのでは?」「誰かが自分のエントリーをチェックしているのでは?」という疑問が出る方も多いとおもいます。また、エントリーやエグジットをして、ちょっと滑った(スリッページ)だけで、「FX業者が操作して、損をさせるようにしているのでは?」などと、疑ったりする方も多いでしょう。

初心者の頃は、私も、全く同じような考えを持っていました。
きっと、「悪徳なFX業者がトレードをチェックしており、損をするようにしている。」と、考えていました。

でも、、、

実際は、そんなことは、ほぼありえません。

もし、レートを逆方向に動かしてしまったら、犯罪ですからね。

スリッページについては、少し怪しいと思われるような業者があるようですが、スリッページで損をするのは、非常に稀で、スリッページの損失なんて、本来は、ほとんど気にするほどではありません。スリッページは、相場が激しく動く指標発表時のトレードを避けると、ほとんど起こりません。本当に勝っているトレーダーはスリッページなんて、気にしていません。

FX業者がFXトレーダーが損するような捜査を繰り返して行ってしまえば、金融庁から厳しい指導を受けてしまい、廃業になってしまうので、実際は、私どもが思っている以上に、国内のFX業者は健全に運営をしていると考えて良いと思います。

エントリーを下方向と逆に動いてしまうことが頻繁に起きてしまうのは、単に、チャートを読み取る力やエントリーのタイミングを見極める能力が、まだまだ不足しているからだと言えます。FX業者の責任では全くありません。

 

○冷静さを失ってしまう

FX初心者トレーダー/負け続けるトレーダーの大半が、FXトレードをする際に、冷静さを失ってしまいます。

お金がかかっているFXトレードの世界では、パチンコ/パチスロ/競馬/競艇のようなギャンブルと同じように、トレーダーの多くが、お金に飲まれてしまい、冷静さを失ってしまいます。

特に、、、

利益が出ている時、
損失が出ている・含み損が生じている時、
負けた時、連敗が続いた時、
取引枚数が非常に大きい時、

このような状況では、冷静さが失われてしまいます。

人によっては、興奮状態が続き、感情が高まって、心臓がバクバクしたり、体温が上昇したり、身体が震えたりするかもしれません。

冷静さが失われてしまいますと、、、

・ルールを守れなくなる
・エントリーポイント/エグジットのポイントがむちゃくちゃになる
・ナンピンのようなリスクの高いトレードをしてしまう
・上下、どちらに動くかはっきりしない、レンジ相場でも、トレードをしてしまう(勝ちにくい場面デモトレードをする)
・トレード回数が過剰になる
・ハイレバレッジ:15-25倍のトレードをしてしまう
・損失を取り戻そうという、負けた悔しさから、リベンジのトレードをすぐにやってしまう
・資産/貯金の大半をFXにつぎこんでしまう

これらは、一例ですが、冷静さを失ってしまった時点で、メンタル崩壊してしまい、適切なトレードをできなくなります。

つまり、、、

冷静さを失う=FXトレードでは負ける

FXトレードとは、このように考えたほうが良いでしょう。

○基礎技術を習得していない!

FX初心者やFXで勝てないトレーダーの多くが、FXの基礎的なスキルを習得していません。
そのため、「何となく上がりそう!」とか、「何となく下がりそう」というように、根拠や自信の無い中で、トレードをしています。

このようなトレードをしているということは、「適切なエントリータイミング・エントリーポイント」を見極める力がないとも言えます。

確信を持てないけれど、何となく、エントリーをして稼げるほど、FXトレードの世界は甘くありません。

FXで稼ぐためには、チャートを読み取る力、エントリータイミング/エントリーポイント、エグジットのタイミング/ポイントを見極める力が、不可欠です。


以上が、FXで負け続けるトレーダーの特徴です。

もし、これらの特徴に当てはまるようでしたら、まだまだ、FXで稼ぐ段階に達しているとはいえません。
ただ、現時点で、負け続けることが多くても、全く心配はありません。

負け続ける、ダメダメトレーダーだって、将来は、FXで稼げるようになるチャンスはあります。

○スーパートレーダーになれるチャンスは誰にでもある!

現在、FXで多額の資金を稼いでいる成功トレーダーは、最初から、FXで稼げるようになったわけではありません。

最初は、私やあなたと同じように、悔しいぐらいに負けていたわけです。
もしかしたら、10連敗、20連敗、30連敗というような、散々な成績だったかもしれません。

FXの世界だけでなく、プロスポーツや、その他の仕事でも、最初から、最高レベルのパフォーマンスを実現できる人なんていません。
始めた当初は、周囲から非難されたり、怒られたりするぐらいに、ひどいパフォーマンスからスタートするわけです。

・何度やっても失敗する
・うまくいかなくて、やめたくなる
・全然上達しないので不安
・悔しくて、悲しい
・苦しい、恥ずかしい

このような体験をすることになりますが、それでも、決して諦め無ければ、最終的には、成功者の仲間入りをすることができます。

FXで負け続ける人の特徴である、技術の未熟さ/メンタルの弱さ(冷静になれない点)についても、FXのトレーニングを続けていれば、必ず、技術は向上し、メンタルも強くなります。

技術もメンタルも、学習する努力を続けていけば、向上させることは可能です。

そして、、、

技術もメンタルも向上すれば、毎月、FXで数十万円~100万円以上だって稼ぐことが可能になります。

毎月、これだけの金額を稼げるようになれば、本当にハッピーになれますね。

○FX技術/メンタルを強くするためにトレーニングをやり続けましょう!

もし、あなたがプロのサッカー選手プレーヤーになりたいなら、どうしますか???

単に、サッカーのテレビを見たり、サッカーの本を読むだけでは、プロになることはできませんよね。
プロになるためには、ひたすら練習を擦るしか無いわけです。

「練習は嘘をつかない」

練習をすればするほど、当たり前ですが、サッカー技術は向上します。

ただし、ある一定レベルまで上昇すれば、そこからは、あまり上昇しにくくなります。でも、そこで諦めてはいけません。一時的に、伸び悩んだり、スランプに陥ったとしても、練習を続けることで、踊り場を抜けて、さらに、技術は向上していきます。

そして、、、

練習を繰り返し繰り返し繰り返し行うことで、アマチュアでもトップクラスの実力をつけることができ、最終的には、プロリーグで活躍することだって可能です。

努力を続ければ、いつか、プロレベルの実力をつけることができるんです。

下記は、プロ野球選手のイチロー選手が小学生の時に書いた作文です。
有名なので、皆さんご存知かもしれませんね。


僕の夢

ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校でも全国大会へ出て、活躍しなければなりません。

活躍できるようになるには、練習が必要です。ぼくは、その練習にはじしんがあります。ぼくは3才の時から練習を始めています。
3才~7才までは、半年位やっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は、はげしい練習をやっています。
だから一週間中、友達と遊べる時間は、5時間~6時間の間です。そんなに練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。そして、中学、高校で活躍して高校を卒業してからプロに入団するつもりです。そして、その球団は、中日ドラゴンズか、西武ライオンズが夢です。ドラフト入団でけいやく金は、1億円以上が目標です。
ぼくがじしんのあるのは、投手と打げきです。去年の夏ぼくたちは、全国大会へ行きました。そしてほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会ナンバ-1投手とかくしんできるほどです。打げきでは県大会、4試合のうちに、ホ-ムランを3本打ちました。そして、全体を通して打りつは5割8分3厘でした。このように、自分でもなっとくのいくせいせきでした
そして、ぼくたちは1年間まけ知らずで野球ができました。
だから、このちょうしで、これからもがんばります。
そして、ぼくが一流の選手になって試合にでれるようになったら、お世話になった人に招待券をくばって、おうえんしてもらうのも1つです。
とにかく一番大きな夢は、プロ野球選手になることです。
medium.comのページより引用)


イチロー選手は、誰よりも、努力を続けたことで、世界トップクラスのプロリーグで活躍できる選手になったんですね。

FXだって同じです。

才能、学歴、頭の良さ、性別、年齢・・・・

こんなの関係ありません。

FXの世界で勝つための努力をどれだけしてきたかどうか・・・

ただ、それだけです。

多くのFXトレーダーたちが練習/学習をせずに、テレビを見たり、スマホであそんだり、ブログを見たり、リアルトレードをしている一方で、本気で、FXトレードの練習/学習を続けることができれば、勝ち組トレーダーになることは十分に可能です。

そのためには、、

たくさんの練習時間を確保するようにしましょう。

ちなみに、私は3000時間以上、FXの学習をしています。
効率的な学習方法を実践すれば、短時間で、勝てるようになります。
誰もがFXトレード技術を向上できる、効率的な学習法をまとめてみましたので、宜しければ、ご参考ください。

FXを3000時間以上、学習した私が考えた学習法とは>>>


FXで稼ぐためには、強いメンタルは必須。
アナタのメンタルを格段に強くするメンタルトレーニング方法を以下にまとめてみました。

FXでルール通りのトレードができるようになる。強い心を作る。メンタルトレーニングの方法はこちら>>>

なお、負けた時、とてもつらい、苦しい気持ちになっていませんか?

負けたときに落ち込んだり、悲しんでいるのは、心が弱い証拠です。
負けたときに、心を強くして、つらさや苦しさを吹き飛ばす方法を下記で説明しています。
ものすごく簡単ですけど、やればやるほど、負けることの辛さが減少します。
負けを乗り越え、トレードの勝率を高めることができるシンプルな方法です。

負けたときこそ、笑い飛ばす。その効果と方法は>>>


とてもシンプルですが、効果抜群のFX練習法。
地味ですけど、続ければ、あなたのトレード技術は格段にアップします。
オススメのFX練習法は以下をご参考ください。

地味だけど効果抜群!FXトレード技術を向上させる練習法はこちら>>>


勝てないトレーダーがFXで勝てるようになるためのポイントについて。簡単にまとめてみました。勝てない日々で困っている方には、参考になります。

勝てない日々を送っている?FXで勝つために知っておいて欲しいこと!>>>


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム