ある分野の技術や知識を習得するためには、たっぷりの学習時間が必要!逃げたくても(笑)、やるしか無い!

999

FXで成功するためには、1週間とかでは、無理です。
いまだに、「FXは、特別な手法さえ手に入れたら、数日の勉強で勝てるようになる!」と信じている人がいるようですが、早く、そんな妄想は捨てたほうが良いと思います。

偉そうなことを言いながらも、以前の私も、同じことを信じていました。たくさん、負けて、傷ついた(涙)ことで、今では、そんなこと一切思うことはありません。

何かの技術や知識を習得するためには、一定以上の学習や実践時間が必要になります。

なにか新しい技術や習得をしようとする場合、昔から根強く人気があるのが、資格取得です。
資格には、超難関資格から、数時間の勉強で受かるような簡単なものがあります。

皆さんも、資格を取得している方がたくさんいると思います。
ちなみに、私の自慢(?)できる資格は、普通自動車免許(20年以上前に取得しました。当時は、殆どの学生が免許取得していたと思います。)ぐらいです。資格を持っていても、完全なペーパードライバーです。(涙)

私の話はおいておいて、、、(すいません。)

他の資格について、紹介します。
偏差値ランキング図書館というサイトでは、資格合格までの所要勉強時間リストが紹介されています。

有名な難関資格の勉強時間は、下記のように、紹介されていました。

司法試験   8000時間
税理士    5000時間
司法書士   4000時間

凄い時間ですね。(汗)

一日3時間勉強すれば、一年で、だいたい1,000時間になります。
司法試験(弁護士)は、一日3時間の勉強を続ければ、8年後に合格できるようです。
他の税理士や司法書士も、かなりの勉強時間が必要になりますね。

あくまでもこれは平均値だと思いますので、人によっては、この時間よりも短時間で合格しているでしょうし、一方は、この時間の何倍もかかっている方もいるかもしれません。

学生時代を思い出していただければわかりやすいと思いますが、頭の良い人や、要領の良い人は、他の平均的な人に比べると、数分の1の時間・作業量で、成果を達成できます。

ただ、どんなに頭の良い天才高校生でも、合計勉強時間が、たったの1時間しかなければ、東大には受かることができません。どんな天才でも、他の人の100分の1とか1000分の1とかの時間で、習得するのは不可能です。(笑)

当たり前ですが、弁護士試験も、たったの10時間程度の学習時間では、受からないわけです。
少なくとも、1000時間とか、2000時間は、必要でしょう。

専門知識・技能を習得するためには、才能がどんなにあっても、サボっていては、駄目なわけです。やはり、努力が必要なわけです。

FXも同じことが言えます。

FXスキル上達のためには、トレード手法の学習+トレード実践&検証する「努力」が必要になります。
この努力なくして、上達はないわけです。

FXが資格試験だとしたら、勝てるようになるまで、どれぐらいの時間がかかるのか?

102

FXには、「FX敏腕トレーダー士 認定資格」のような、資格試験/検定はありません。(笑)

資格試験のようなものがないので、勝てるようになるための時間というのは、平均値を出すことができません。
実際に、勉強法・個人の資質・やる気などによって、トータルの学習時間は変わります。

全くのFX初心者の場合、技術/メンタルが低い状態からスタートになりますので、たったの100時間程度では、勝つことができないでしょう。
100時間の学習では、スタートにさえも立っていないぐらいだと思います。数週間~数ヶ月で、スーパートレーダーになれると思っていたら、大間違いです。

FXトレードの世界では有名なアレキサンダー・エルダー医学博士(投資苑という書籍はかなり有名です)が、トレード技術を習得するまでの期間について、興味深いことを述べておられます。

アレキサンダー博士は、「(FX技術習得のためには)医学部の実習生が医学を習得するために要した時間と同じぐらいの時間が必要だ」と述べています。

医学の知識のない実習生が、医者としての最低限のスキルを習得するまでにかかる時間と、FX習得にかかる時間は同じぐらい。

このメッセージを読んで、みなさんは、どう思われましたか?

私のように、逃げたくなりませんでしたか?(笑)

1年を通じて、安定して、勝てるトレーダーになるには、一般のFXトレーダーが思っているよりも、もっと、沢山の時間が必要になります。
難関資格の税理士や司法書士並みに、学習時間が必要だということです。

トレンド/レンジ相場関係なく、、様々な場面でも、勝てるようになるには、弁護士並みの8000時間ぐらいが必要かもしれませんね。

ただ、これらの時間は、あくまでも、平均時間です。
正しい勉強法を実践すること。
それに加えて、自分を信じる心。どんなに負けても、つらくても、あきらめないで、「FXで勝てることを信じきれる」強さがあれば、もっと、短時間で、プロトレーダー並みの実力がつくと信じています。

あなたのFX学習時間は、累計で何時間ですか?

101
FXの学習時間について、あらためて、チェックすると良いでしょう。

この学習時間というのは、トレードをしている時間ではありません。
トレード時間は、スポーツで言えば、試合をしている時間です。
試合をしている時間は、練習時間(学習時間)にはあてはまりません。

試合(トレード)をするのも大切ですが、それ以上に大切なのは、練習です。

FXの場合、練習にあたるのが、FXの教材学習/トレードの見直し/検証です。

実際、FXトレードをやっている期間が、数年を超えている方は、とても多いです。
数年かけて、沢山の時間をかけて、トレードを実践しているのに、一向に上達しない人たちは、力をかけるところを間違っているといえます。(以前の私です。(笑))

一向に技術が上達しない理由の多くは、トレード(試合)ばかりをして、絶対的な学習時間(練習時間)の少ないことが理由です。

トレードを平日3時間やり続けて。仮に、3年で、数千時間トレードをしても、、FXの教材学習/トレードの見直し/検証をほとんどやっていなければ、実力はあまり上達していません。年ばかり取るだけです。(涙)

試合(トレード)ばかりしている選手は、改善をする機会が少ないため、ほとんど、スキルを高めることができないのです。

もし、トレードばかりをして、学習をしていないなら、改めたほうが良いでしょう。
もう一度、初心に戻って、真剣に、FXの教材学習/トレードの見直し/検証に時間を割くと良いです。

FXで稼ぐためには、FXスキルを上達させるしかありません。

特に、医学部の実習生が医学の技術を習得する時間に比べると、遥かに少ない学習時間なら、このブログを閉じて、今すぐ、勉強を開始してもらったほうが良いかもしれません。(笑)


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム