FXは立派な仕事だ!

4

私は、FXは仕事の一つだと思うようにしています。
だから、FXには、常々、誇りを持って取り組みたいと思っています。
FXの批判をされようと、気にしません。
私にとっては、大切な仕事の一つです。

FXのようなトレードは、クリック一つで投資できるので、軽く考えられがちですが。
本来は、もっともっともっと、重くて、大切で、価値あるものです。稼ぐことができれば、ちゃんと、税金だって払うことができます。

趣味とか個人投資などと表現して、軽々しく、考えたくありません。

たまに、「FXはギャンブルだ!」と言われたりします。
そのような表現をされる場合、「FXをやれば、(騙されて)、損をするだけだ!」「FXは怪しい投資。近づくな!」という意味を含んでいると思います。

FXで大損をしたニュースを見れば、そのように思いたくなる気持ちもわかります。

でも、事実は違います。

555

FXに真剣に取り組んでいる人なら、ギャンブルという表現は全く違うというのは、お分かりいただけると思います。

FXは、宝くじのように完全な運に左右されるものではなく、自分の実力次第で、お金を稼ぐことができる。
プロ棋士、プロサッカー、プロ野球などと同じ、立派な仕事なわけです。
FXの場合は、実力がなければ、お金を失うので、他のプロの世界よりも、厳しい部分があります。

他の仕事やプロ競技とは異なり、FXなら、自宅や移動中にもトレードできるので、仕事であるという発想はないかもしれませんが、本来は、FXは、ちゃんとした仕事です。

FXは、突き詰めると、「お金を使って、お金を稼ぐ」ということです。

勝つために、FXの学習をしたり、トレードのために、たくさんの時間を割くわけです。
プロとして、稼ぐために、時間もお金も使う必要があります。他のプロ競技と同じように。

FXは、立派な仕事です。

仕事である限り、適当な考えや、ダラダラとしていては、勝つことには、できません。
負けてばかりというなら、FXは仕事という考えをもって、もっと、真剣にやる必要があるかもしれません。

ダラダラとトレードをしていては、永遠に勝てない?

999

FXは、仕事ではない。
単なる、個人でやっている投資/トレードだ。

FXのことを、このように考えている方が多いかもしれません。

この考えを強く持ちすぎると、FXへの向き合い方が、中途半端になってしまいます。

FXトレードをする際には、会社のようにスーツを着たり、正装をする必要がありません。

主に自宅でトレードをする方が多いと思いますが、わざわざ、外出する際の服に着替える人はいないでしょう。(笑)

実際、こんな感じで、トレードをしていませんか?

髪の毛がボサボサで、ヨレヨレの服(笑)
自宅で、ダラダラと、ビールでも飲みながら、横になって(笑)
お笑い番組を見て、大笑いしながら
寝起きで、ボーッとしている
ヤフーニュースの芸能情報を見ながら(笑)

このように、プライベートの服装・状態・気持ちでトレードをできるわけです。
誰も見ていない、家族しか見ていないような状況では、とてもリラックスできて良いのですが、緊張感や気持ちが入りにくくなります。

一言で言えば、「自分に甘くなる」わけです。
FXへ真剣に向き合えずに、本来の実力を発揮できない状態で、FXに挑むことになります

その結果、トレードのパフォーマンス&クオリティが落ちやすくなります。

気が抜けたような、緊張感のない、心構えで、FXに取り組んでいるトレーダーは、強くなるまでに、かなりの時間がかかるでしょう。そのため、トレードでも負けることが非常に多くなります。

自分に甘い、楽を求める姿勢が強くなりすぎると・・・

・FXのトレード手法を真剣に学習しようとしない
・自分のトレードのチェック、見直しを怠る
・チャートを読み取る力が身につかない
・チャートの読み間違えを頻繁に行う
・ミスが多くなる
・学習を拒否して、実際のトレードばかりをやってしまう
・熱くなって、怒ったり、イライラしたりする

結果的には、、、

負けまくる。
損が大きくなってしまう。

資金が無くなり、FXを退場することになる。

こんな状況になりがちです。

損をしたくない、勝ちたいなら、FXには、仕事のように向き合いたいです。

仕事と思って、少し、気合を入れて取り組んでみたい!

6

FXトレードは世界中の人たちとトレードをしているわけです。
トレードと言えば、かっこよいですが、実際は、「勝つか負けるか」の真剣勝負が行われているのです。

対戦相手の中には、大手の外資系金融機関に勤めているバリバリのトレーダーもいるわけで、そんなボスキャラみたいな人たちと競争するのが、FXトレードの世界です。

もしかしたら、アメリカのニューヨークのウォールストリートに勤務している天才トレーダーとも勝負しているかもしれません。(涙)

そんな対戦相手もいるのに、

一方で、

自分たちは、帰宅して、、、

髪ボサボサ、服はしわくちゃ、お酒を飲んだり、お菓子を食べながら、、、。

というのでは、明らかに負けそうな感じがしませんか?(笑)

真剣勝負の世界で生き残る/勝つためには、仕事の一つとして、取り組んでみたほうが良いです。

会社の仕事と同じように考えたら、、、

こんなことをするでしょうか?

・FXのトレード手法を真剣に学習しようとしない
・自分のトレードのチェック、見直しを怠る
・チャートを読み取る力が身につかない
・チャートの読み間違えを頻繁に行う
・ミスが多くなる
・学習を拒否して、実際のトレードばかりをやってしまう
・熱くなって、怒ったり、イライラしたりする

会社の仕事なら、こんな行動を取りませんか?

・FXのトレード手法を真剣に学習しようとしない
>(仕事なら)仕事の内容を一生懸命覚える

・自分のトレードのチェック、見直しを怠る
>(仕事なら)仕事にミスがないかチェックする

・チャートを読み取る力が身につかない
>(仕事なら)仕事の内容について評価できる

・チャートの読み間違えを頻繁に行う
>(仕事なら)お客様・同僚に迷惑をかけないように、何度もチェックして、完璧な状態で結果を残すように努める。

・ミスが多くなる
>(仕事なら)お客様・同僚に迷惑をかけないように、何度もチェックして、完璧な状態で結果を残すように努める。

・学習を拒否して、実際のトレードばかりをやってしまう
>(仕事なら)問題をおこなさないように、事前に、準備をしておく。必要なスキルについては、学習をする。

・熱くなって、怒ったり、イライラしたりする
>(仕事なら)お客様や同僚と良い関係を築くために、感情的にならずに、コミュニケーションを取る。なるべく、丁寧に、しかも、元気よく、対応をする。

このように、プライベート視点と、仕事視点では、全く対応が違ってくると思います。
プライベート視点だと能力の40%さえも出せないかもしれませんが、仕事視点で取り組めば、能力の70以上は出せるでしょう。

FXで勝ちたいなら、仕事目線・仕事視点でやってみると、パフォーマンス&クオリティが非常に高くなるのです。

今日から、FXは仕事という気持ちで、誇りを持って取り組んでみたい!

8

仕事が大嫌いという人は嫌かもしれませんが。(笑)
今日から、FXトレードをする際、FXトレードの学習をする際に、気を抜きすぎないで、仕事と同じようにFXと向き合ってみてはいかがでしょうか?

仕事と思って、プロ意識で取り組めば、ダラダラとトレードすることに比べれば、遥かに、短期間で、強くなれます。
ダラダラと取り組んでいたら、10年かかっても、勝てないままかもしれません。(涙)お金をどんどん減らすだけです。

プロトレーダーたちのように、スーツを着る必要はありませんが(笑)、会社にスーツ着て出社するぐらいの気持ちをもって、真剣にやる。
これだけでも、FXで勝てない状況を打破する、大きな変化が起きると思います。

私も、今日から、今まで以上に、FXは仕事の一つとして、ダラダラせずに(笑)、誇りをもって、取り組み続けます。
FXは退職/定年のない一生の仕事と思っていますので、100歳までの仕事として、がんばります。(笑)


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム