FXで不眠症・眠れない人が急増中!眠れない時点で、負けている。

FXでは、お金の欲望に取り憑かれてしまうと、長期間、感情の高まりを抑えることができずに、トレードした後、眠れなくなることが多々あります。

特に、初心者や、負けの多いトレーダーは、その傾向が強いです。

勝てば気分良く眠れますが(笑)、負けてしまうと、本当に、眠りにくくなります。
連敗を繰り返したり、損失金額がとても大きくなるので、長時間の不眠になりやすくなります。

人によっては、ようやく寝付けたとしても、夢の中でも、FXで負ける夢を見ることもあるようです。(涙)

実は、私も、FXのトレードで興奮をおさえられず、深夜3時や4時ぐらいまで眠れないという経験をたくさんしています。
睡眠時間3-4時間しか眠れず、その状態で、本業のサラリーマンの仕事をしていた時は、本当にきつかったです。
日中、とても眠いため、仕事に集中できず、明らかに、FXが原因で、仕事のパフォーマンスが落ちてしまっていました。

そんな不眠状態が続いていたのに、当時、深夜遅くまで続けてしまう、FXをやめることができませんでした。
負けてばかりいるのに、午後6時ぐらいからチャートを立ち上げて、気がつけば、深夜1時・2時ぐらいまでは、普通にトレードをしていました。
血眼になって、チャートを凝視し続けていましたが、お金の欲望に飲まれていましたので(笑)、ずっと興奮状態になっていました。おそらく、血圧も、最高潮に上がっていたと思います。(笑)

そのため、トレード中は、全く眠気には襲われなかったですが、、、。

毎日、6時間とか、7時間とか、トレードをしていても、当時は、負けてばかりでした。
だいたい、「深夜1-2時頃に、疲れ切って、負けてしまい。悔しいまま、寝る!」というのが習慣になっていたように思います。(笑)

実際は、負けた悔しさや怒りで、布団に入っても、なかなか眠れませんでした。
そして、夢にまで、FXのことがでてしまうぐらいに、FXに取り憑かれていたように思います。

不眠で、しかも、お金も損失ばかりをしていたので、何度も、「これでFXはやめよう!」と決意していました。
ただ、メンタル弱小でしたので、決意は一瞬で破られ(笑)、また、翌日には、普通にトレードをしていました。負けを何度も繰り返してばかりいましたが。。。

明らかに不健康でしたし、お金は減っていくという、泣きっ面に蜂状態で、負のサイクルに陥っていたようです。

不眠が続いたことで、、、

・いつも体も心も疲れている
・本業の仕事のパフォーマンスが落ちる
・心に余裕が無いことで、冷静さを失ったり、自信の無さが出たり、ルールを守れないことが、当たり前だった(涙)

FXをはじめて、数ヶ月で、不健康&お金を減らす、恐ろしい、毎日になってしまっていたわけです。正直、最低の生活をしていたように思います。

FXで勝てない人:眠れない/不眠でも、FXを続けてしまう人だ!


FXが原因で、不眠/眠れないというのは、心に余裕が無い&メンタルが一部崩壊している状態です。、
FXで勝つためには、メンタルの強さが、いちばん大切です。
それなのに、不眠で、メンタルが崩壊しているようでは、「トレードでは勝てる状況でない=負ける状態」になっているということです。

悲しいことですが、、、

FXで不眠/眠れない日々が続く=「すでに負けること=損をすること」が決まっているわけです。

これ以上、損を増やさないためにも、FXで不眠になるような生活をしているなら、今すぐにでも、トレードを休んだ方が良いです。
稼ぎたい気持ちを抑えられずに、トレードを続ければ続けるほど、こてんぱんにやられるだけです。
損失金額は莫大になりますし、何度も、強制ロスカット、市場から退場させられることにもなるかもしれません。

「FXは健康な心と体」

これは、必要条件です。

健康な心と体を保つことができない状態で、まともなトレードなんてできるわけがありません。

ですので、、、

今、FXで不眠になっているなら、FXトレードを休むようにしてください。
ポジションをすでに持っているなら、手仕舞いをしたほうが良いです。

そして、最低でも、3週間ぐらいは休みましょう。
休むことで、不眠解消になり、心が落ち着きます。また、仕事をしているなら、仕事にも集中できるようになるでしょう。

不眠が完全に治って、心も安定したら、3週間後に、また、FXを再開すれば良いです。
ただ、今度は、眠れるような状態を保てるトレードをすることが大切になります。

そのためには、、、

・トレード最終時間を24時前までにする
>0時以降のトレードは健康によくありません。やりたいと思っても、週に1-2回に留めるようにしましょう

・1回のトレード取引枚数&1日のトレード回数を減らす
>眠れないのは、許容できない損失をしたからです。
100円を落としただけで、不眠になる人はいません。なぜなら、それぐらいの金額なら、十分に許容できるからです。
連敗をしても、怒りやイライラしない、落ち込んだりしない、それぐらいの金額・取引枚数で、トレードをするようにしましょう。
資金に余裕のない、また、初心者やスキルのないトレーダーなら、取引枚数は、1万枚以下にするぐらいが、ちょうどよいでしょう。

・トレードを週に1回は休むようにする
>毎日、トレードをしていると、精神的にも肉体的にも疲れやすくなります。
精神が疲れている状態で、心が熱くなってしまうと、興奮を抑えられずに、眠れなくなります。
心を休める・疲れさせないためにも、週に1日は、トレードをしない日を作ると良いでしょう。

これらを実践すれば、FXトレードをしても、不眠になりにくい、健康的な生活ができます。
もちろん、これらのルールを守るためには、自分で、規律を守る覚悟と実行力が必要になります。

「不眠になれば、FXでは勝てない。不眠になったら、FXを休む!」

FXで健康もお金も失わないように、これを常に頭に入れておくようにしましょう。

ちなみい、私は、勇気を出して、FXを休んだこと&トレード損失を許容範囲内(心に余裕のある状態を維持できる損失額)におさえたことで、不眠を解消できました。今では、布団に入って、1分以内に眠れるようになりました。不眠というよりも、即眠です(笑)


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム