私は、FXを必死に勉強したことがあります。

学生時代は、勉強机で勉強したことがなかったのに、FXだけは、お金がほしいという欲のお陰で、勉強を脳がはちきれんほどやったことがあります。(笑)

勉強や練習さえやればすぐにでも勝てるようになるだろうという妄想で、、、

昔は、全てのプライベートの時間をFXのトレーニングに時間を割いていましたが、正直、必死になればなるほど、面白いように、ローソク足ちゃんは、私と思った方向とは逆の方向に動いてくれました。(笑)

必死になればなるほど、損切りができなくて、滝のごとく、勢い良く資産を減らすことができました。(涙)

そして、、、

必死で負けることで(笑)、、
FXトレード手法を疑い、
FXそのものを疑い、
自分自身を疑い、

FXを始めた当初の純粋でウブで好青年だった(笑)時よりも、
負けが増えて、損もしてしまいました。

何千時間も勉強をしているのに、数時間の学習をしていた自分に勝てないわけですから・・・

それほどショックな事はありません。(笑)

もしかしたら、みなさんも同じ経験があるかもしれませんが。

学習/練習する過程において、全くの初心者だったときよりも、成績が悪くなることは多々あります。(*この原因は、様々なトレード手法を学ぼうとしてしまう、自分を信じることができない、基本的なことを全く守ろうとしないことで起きます。頭ではわかっていても、実体験で、何度も失敗することで、だんだんと守れたり、信じることができるようになります。

そんなわけで、、、

必死になって得られたのは、「負けまくり」という成果です。
すごい成果ですね!(笑)

必死という漢字というのは、よくできていまして、「必ず死ぬ」と書きます。
つまり、必死になれば、「必ず死ぬ(損をする)」とも言い換えることができますね。(笑)
この漢字を考えた方は、天才だと思います。(笑)

FXで勝ちたい・・・

だから、
「必死で検証しよう!必死で勉強しよう!必死でトレードしよう!」

そうなるのもよくわかります。

真面目で努力家な人ほど、そのように必死になりがちですけど、まぁ、やめたほうがよいです。
必ず死ぬ(損をする)だけですから。

必死になりすぎると、、、

・周り(チャート)が見えなくなる
・イライラしてしまう
・負けた時、冷静に対応ができない
・負けるのが嫌だという気持ちが強くなりすぎて、ストップ/ロスカットができない
・心に余裕がない
・いつも不安になる
・身体に力が入りすぎる
・チャートを凝視してしまう
・近寄りがたい雰囲気がでる
・顔が怖くなる(笑)
・体調を崩しやすくなる
・FXが面白くない
・FXのことばかり考えてしまう
・自分を責めてしまう
・プライベートの自由時間がなくなる
・修行僧みたいになってしまう

他にもありますが、これぐらいでやめておきます。(笑)

一言で言えば、、、、

必死になると、メンタルが崩壊、もしくは、メンタルが弱くなりやすい、のです。

必死過ぎる人というのは、「何かに追われている感じがする」「心に余裕がない」「焦っている」など、本人が感じている自信のなさが、周りから見ても、うまくいかないだろうと容易に判断できてしまいます。
そして、見た目通りに、うまくいかないことを繰り返して、また、自分を責めたり、手法や人の責任にしたりして、益々必死になって、自滅してしまうわけです。

そして、見事に、「FX経験だけは長いけれど、勝てない、むしろ、損がどんどん増えている負けトレーダーの出来上がり」となります。(涙)

FXは、「お金」という人間の本質的な欲望に関わるので、稼ぎたい!という気持ちが強くなりすぎて、必死になるのもよくわかります。

私も、未だに、トレード中にも、ついつい、必死になって「鬼の形相」(笑)になることがあります。
「勝ちたいんや!」という欲に負けて、全身に力を入れまくって、トレードをしてしまう場合があります。
必死でチャートを凝視している姿は異様(笑)です。
そして、面白いように、必死になりすぎた場合は、勝率が落ちたり、損失額が大きくなったり、利益が少なくなったりしてくれます。

必死なトレードは、期待を裏切りません。(笑)

そんなわけで、、、

必死な自分をなるべく捨てるようにしています。まだまだ完璧ではありませんが、以前に比べると、必死さは10分の1になったと思っています。

必死さを捨てるために、、、

・必死になってFXの勉強をやりすぎない
・毎日、エントリーを無理に行わない(毎日、稼ごうとしない)
・気持ちが高ぶりすぎた場合は、エントリーをしない(チャートを見ない)
・必死感が出ている場合は、身体を動かしたり、他のことを考えるなどして、リラックスする

特に、FXのために使う時間を減らしたことは、必死感をなくすのに、効果が高かったように思います。

スポーツ選手が体の疲れをためたり故障につながるので練習量を調整するのと同じように、FXの学習やトレード量も、過剰に大きくしないほうが、逆に良いです。

必死感を捨てたら、必死な時とは違う現象が起きました。
トータルで勝てるようになり、損失額も大きく減りました。
何よりもうれしかったのは、FXのことが、明らかに楽しめたり、好きになれたことです。苦痛なFXを一生続けたいとは思いませんからね。

そんなわけで、、、

必死=必ず死ぬ(負ける)

この言葉を理解して、必生(必勝)したいなら、必死は捨てたいものです。


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム