ビットコイン投資がかなり熱くなっています。
まるでバブル経済時の株式投資みたいに、暴騰を繰り返しています。

海外の投資系のニュースサイトでは、連日、ビットコインの過去最高値を突破のニュースが大見出しで取り上げられており、まさに、世界中の投資家がビットコインに注目しようとしている感じがします。

トレード大好きな私も、最近は、ちょこちょこっとビットコインのトレードをやらせていただいています。
FXと同じように、レバレッジを使って少額の資金でトレードできるので、トレード自体は簡単に行うことができます。
FXや株式などのトレード経験がある人なら、ビットコイン投資をスムーズに始めることができるでしょう。

なお、、、

ビットコインはFXや株式投資と比べると危険性が高い点がいくつかあります。

ビットコインや、その他の仮想通貨の投資/トレード(売買)に関心のある方へ、危険性/リスクについても、説明させていただきますね。

<ビットコイン/仮想通貨投資・トレードの危険性・安全面の不安について>

1.通貨ではなく、「モノ」であるということ。何か問題があっても、保証されない。

現在、ビットコインは、国家の通貨として認められていません。
今後、法整備が行われ、いつの日か、通貨として認められる時が来るかもしれませんが、現在、ビットコインは、あくまでも「モノ」として扱われます。

モノですから、預金のように、元本保証はありません。
株式証券のように、預けた仮想通貨を、別にしっかりと管理されている保証もありません。
何か取引上で問題があっても、国から何らかの救済やサポートを受けることはかなり難しいです。

ビットコインやその他の仮想通貨取引をしている取引所が倒産したり、何らかの問題を起こした場合、大切な預けていた仮想通貨を取り戻すことができない可能性があります。

国にとって、ビットコインというのは、個人が所有している携帯電話のようなものだということです。壊れても、紛失しても、損をしても、すべては自己責任になります。

ですので、仮想通貨トレードで稼ぎたい方は、すべて、個人責任の下、売買をしなければなりません。

2.価値は「信用」だけで成立しているが、信用度はまだまだ低い。信用不安が蔓延すれば、価値は急下降する

日本円のようや通貨では、紙幣・貨幣のような実体が存在します。
日本という国家の信用のもと、日本円の紙幣・貨幣は発行され、使われたり、保管されているわけです。

一方のビットコインや仮想通貨には、紙幣/貨幣は存在しません。
デジタル上の数値データに示される値しかありません。

「信用」のみで成り立っているのです。

ただ、ご存知のように、ドルや円のような通貨に比べると、歴史も浅く、取引量・流通量も少なく、まだまだ、信用度は高いとはいえません。
日本でも、ビットコイン、その他の仮想通貨を使っている人が少ないのは、それだけ、信用されていない証拠です。

仮想通貨の中には信用度が増して価値を増やす通貨もあると思いますが、信用度が落ちたり、低いままであれば、投資価値が急下降してしまい、大損する可能性もあります。

3.セキュリティリスクがある

ハッキングされてしまったり、改ざんされるなど、何らかのセキュリティ上の問題が生じてしまうと、ビットコイン・その他の仮想通貨への不信感が募り、価値が急下降する恐れがあります。

特に、ビットコイン、イーサリアム、リップ以外のマイナーな仮想通貨の中については、不安の高い通貨もありますので、非常に注意して投資をすることが求められます。

4.国家の規制について

国によっては、仮想通貨の使用について規制をすることが十分にありえます。
特に、先進国で規制が行われてしまいますと、規制対象とされた仮想通貨に対する信頼性は下がり、価値は急減してしまいます。

5.取引量/流動性が低い

ドルや円などに比べると、仮想通貨の取引量は、圧倒的に少ないです。

取引量が少ないため、値の変動幅が大きくなる傾向があります。
暴騰・暴落頻度が高く、タイミングを誤れば、大損するリスクがあります。

極端に言えば、数週間で、価値が半分以下になるということも十分にありえる。
それが仮想通貨です。

6.取引所のリスクについて

ビットコインや、その他の仮想通貨取引ができる取引所運営会社の多くは、設立後、歴史が浅いです。
経営的に安定している会社は多くありません。

今後、もしかしたら倒産する可能性もありますし、悪徳な業者であれば、預けたお金を返金してくれないという会社もあるかもしれません。特に、海外の取引所については、トラブルが発生してもすぐに対応ができないので、やめておいたほう良いでしょう。


以上がビットコインや仮想通貨の危険性/リスクです。

まとめますと、
「価値が大きく下落(暴落する)可能性がある」
「預けた仮想通貨が戻ってこない可能性がある」
これらが主なデメリットになります。

なるべく、安全に、危険/リスクをおさえて、仮想通貨へ投資するためには、以下の項目を守っておきましょう。

<リスクを低くして、仮想通貨投資をするために>

1.仮想通貨への投資金額は最小限に!

仮想通貨は、常に、暴落するかもしれないというリスクを抱えています。
ドルや円などと比べると、そのリスクの高さは、何倍~何十倍もあります。

ですので、仮想通貨への投資は、「余裕資金」で行うことが大前提です。
損をしても、生活に困らない、お金の範囲内での投資を徹底してください。

多くても数百万円ぐらいまでにしておくことをオススメします。

2.売買の取引所は日本の会社で!

ビットコインや仮想通貨は海外の取引所を使って売買が可能ですが、トラブル時に即座に対応できるよう、日本の取引所で取引を行うようにしましょう。

海外の取引所で問題が起きたら、何も対応ができずに、泣き寝入りすることになるかもしれませんので、取引はやめておいたほうが良いでしょう。

3.人気の高い、取引量の多い、仮想通貨での投資を中心に!

新しい仮想通貨がどんどん生まれていますが、マイナーな通貨は、信用度が低く、安心して、投資できません。
場合によっては、投資金額が、無価値になることだってありえます。

仮想通貨の投資を楽しみたいなら、人気の高い仮想通貨:ビットコインを主に取引することをオススメします。
それ以外の通貨は、あまりオススメしませんが、どうしても取引したいなら、少額(多くても数十万円ぐらい)のトレードを徹底するようにしてください。

ちなみに、仮想通貨は、下記のような通貨があります。

Bitcoin
Ethereum(イーサリアム)
Ripple(リップル)
NEM
Litecoin
Ethereum Classic
Dash
Monero
Bytecoin
Stellar Lumens
Dogecoi
Golem
Zcash
Augur
Steem
Stratis
Waves
Gnosis
Siacoin
BitShares
GameCredits
MaidSafeCoin
DigixDAO
Ardor
DigiByte
Factom
Iconomi
Round
Lisk
Decred
SingularDTV
Nxt
BitConnect
Aragon
FirstBlood
Tether
Byteball
SysCoin
Peercoin
PIVX
Emercoin
Komodo
ReddCoin
AntShares
iExec RLC
Melon
Storjcoin X
Namecoin
EarthCoin
Counterparty
Lykke
BitcoinDark
YbCoin
TokenCard
WeTrust
Ark
Nexus
Wings
Synereo
Edgeless
Gulden
BitBay
BlackCoin
Xaurum
Burst
NAV Coin
Humaniq
Matchpool
PotCoin
BCAP
Expanse
ZCoin
Infinitecoin
LuckChain
MergeCoin
Bankcoin
LBRY Credits
Verge
Etheroll
Pepe Cash
Clams
MonaCoin
Blocknet
Swarm City
Chronobank
GridCoin
I/O Coin
Agoras Tokens
Nexium
Ubiq
Vertcoin
Omni
Radium
OBITS
VPNCoin
E-coin
FedoraCoin
HEAT
Primecoin
Viacoin

以上が、ビットコインや仮想通貨投資の危険性/安全性についての説明でした。

ドルや円などの為替と比べると、変動幅が大きく、上昇時には暴騰することも少なくありません。
そのため、稼げる時は非常に大きな金額のお金を稼げる魅力があるのが仮想通貨投資です。だから、私も、投資をしています。(笑)

なお、、、

私が主にビットコイントレードをしているのは、下記のビットフライヤーです。
無料で口座開設できますので、仮想通貨取引に興味があるなら、下記より口座開設を行いましょう。

国内の取引所でビットコイントレードを始めてみる?
人気No.1のビットコイン取引所:Bitflyerの無料口座開設はこちらをクリック>


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム