あなたは、FXをやりたいけれど、審査に落ちてしまい、困っていませんか?また、FXの審査に通るかどうか不安ではありませんか?

最近は、収入を増やしたい!という方の多くが、FXを始めています。

ただ、、、

実際には、「FXを始めたくても、始めることができない!!!」という方が、たくさんいらっしゃるようです。

その一番の理由は、「FX口座開設の審査に落ちた/審査に通らない」からです。

FXでは、FX業者に口座開設の申込をすれば、審査が行われます。
審査に通ることができなければ、FXを開始できません。
残念ですが、FXの口座開設審査に落ちると、基本的には、申し込みをしたFX業者では、FXを始めることができません。

もしかしたら、あなたも、FXの口座開設審査に落ちた経験があるかもしれませんね。メールで審査落ちの結果が届いて、FXの口座開設ができない・・・と、がっかりしているかもしれません。

また、これから、FX口座を申し込む方の中には、FX口座開設審査に通るかどうか、不安があるかもしれませんね。

あなたが、FXの審査落ちしてしまったとしても、全く問題ありません!
FX審査に落ちた方でも、FX口座開設はできますので、ご安心ください。
あなたも、すぐに、FXを始めることができ、収入を増やすチャンスを得ることができます!

実際のFX審査は、ローンの審査に比べると緩く、審査は甘い傾向にあります。
ですので、少し事前準備や、対策をするだけで、簡単にFX口座開設することができます。

これから説明させて頂く、対策や注意点を実施していただくことで、たとえ、審査に落ちてしまった方でも、FX口座開設をすることができます。

・FX審査に落ちる理由とは?なぜ、FX審査に落ちたのか?FX口座開設審査の注意点とは?


まずは、FX審査に落ちる・口座開設できない理由について、説明させていただきますね。
FX口座の申込みの際には、氏名・住所・生年月日以外にも、いくつかの個人情報を入力する必要があります。

特に大切な入力情報は、「職業」「年収」「資産」「投資経験」となります。
この4項目の選択は、特に、審査の際に、チェックされます。

これらの項目で、審査基準を満たすことができれば、FX口座開設をすることができますが、基準を満たすことができなければ、審査に落ちてしまいます。

では、一つ一つ説明をさせていただきますね。

*以下は、あるFX業者の口座開設申込画面を例に、説明をさせていただきます。他のFX業者でも同じような質問をされます。

<職業情報>


まずは、職業について、こちらでは、職業をお選びいただくことになります。
会社員/公務員/その他の専門職であれば、とても評価が高く、審査では問題ありません。

ただし、、、

契約社員
アルバイト・パート(含む フリーター)
専業主婦
学生
無職(無収入の無職)

このような方の場合は、審査では不利になりやすいです。
特に、学生と無職の方については、審査に落ちた事例は多いようです。

一方で、契約社員、アルバイト・パート、専業主婦については、たくさんの方がFXをはじめることができています。

無職の方の場合、全くの無職(無収入)ではなく、アルバイト・パートをしているなら、ぜひ、アルバイト・パートを選ぶようにしてください。それだけでも、かなり有利になります。

<年収>

次に年収の項目です。

年収がまったくない、または、10万円未満の方は、審査に通らない/落ちた方が、非常に多いです。
また、年収が30万円未満であると審査に落ちる確率が高くなります。

審査に通りたいなら、できれば年収が30万円以上、高い確率で通りたいなら、年収が100万円以上を選択することが望まれます。

ただし、年収がまったくなくても、FX口座開設審査に通ることができる事例は非常にたくさんありますので、ご安心ください。

実際に、主婦の中には、無収入の方もたくさんいらっしゃいますが、多くの主婦が審査に通り、FXを楽しんでおられます。

専業主婦のように年収がまったくなくても、次の資産項目で、資産があることを示すことができれば大丈夫です。
「収入がなくても(低くても)、資産があれば、信用できる人である」という証明になり、FX口座開設審査に通ることができるのです。

<自己資産>

次が自己資産になります。
この自己資産の項目が、私の考える「最も重要な審査項目」です。

FX口座開設審査に通りたいなら、この項目で信用できるほどの資産があることを証明し、ご自身の信用を高めていただきたいです。そうすれば、他の項目の条件が悪くても、FX口座開設審査に通ることができます。

自己資産の選択画面で、資産が10万円未満だと選択してしまうと、FX口座開設審査に落ちてしまう確率が高くなってしまいます。

また、10-30万円を選択した場合も、審査に落ちる確率が高くなりますので、ご注意ください。

実際には、10-30万円を選択しても、問題なく通ることができるFX業者もたくさんあるかもしれません。
ただ、投資をするかぎりは、やはり、もう少し自己資産を準備していただきたいというのがFX業者の本音だと思います。

資産がほとんどなければ、すぐにFXをやめてしまうかもしれないし、高い投資も望めないので、手数料があまり受け取れないと判断されてしまい、落ちやすくなります。

ですので、審査に通りたいなら、できれば自己資産が30万円以上、高い確率で通りたいなら、自己資産が100万円以上を選択することが望まれます。

<投資経験>

投資経験についても、FX業者の審査項目に入っています。

できれば、全く投資経験が無いよりも、1年未満でも、投資経験のあるほうが、FX審査に通りやすいです。

審査に通りやすいのは、FX経験が未経験ではなく、少しでも、経験がある方が良いでしょう。

なお、実際には、投資経験のない方が、非常に多く、FXをはじめています。

ですので、投資経験が無くても、それほど、審査結果に悪影響を及ぼすことはありません。
なので、この選択項目は、少し審査結果に影響することになりますが、あまり重要な項目ではありません。

さらっと、過去の事実を選択するだけでOKです。

以上が、FX口座開設審査申し込みの際に、チェックされる重要質問の説明をさせていただきました。

特に、年収/自己資産の箇所は審査に通るために、慎重に選択する必要があります。

もちろん、真実の内容を選択して頂く必要がありますが、特に、FX口座開設審査に通るか?通らないか?を左右する、「自己資産」の箇所については、注意して、慎重に選択してください。

・FX審査に通るための方法とは?FX口座開設審査に落ちた方が審査に通ることができた方法とは?


では、これから、FX審査に通る方法を説明いたしますね。

1)自己資産の選択項目に注意!

前述した項目の中で、審査に通る上で、特に大切な選択項目は、年収/資産になります。

FX口座開設の申込内容については、あとで聞き取り調査などをされることもありません。ただ、真実の内容を申込時に連絡するのはルールですので守る必要があります。

(*FX業者は、各選択項目の内容を詳しく調べることはありません。ただし、嘘の内容を書くことは、あとで、何らかのトラブルになる可能性があるので、絶対にやめておきましょう。嘘の内容を書かなくても、少しだけ、対応をするだけで、通りやすい項目を選択することはできます。嘘を書いて騙すこと無く、真実の内容で申し込みし、殆どの方が、FX口座開設をできるのでご安心ください。)

ただ、年収の箇所は、すぐに変更はできません。

一方で、自己資産については、変更できる可能性は十分にあるはずです。

もし、10万円未満しか自己資産が準備できないなら、家族の支援を受けるなどして、最低でも、自己資産は30万円を選択したいところです。(100万円以上が望ましいですが、すぐには、資金を準備するのは難しいと思います。)

それができるだけで、FX審査に通りやすくなりますので、できるなら、自己資産を30万円以上準備してから、申し込みをするようにしましょう。

2)たくさんのFX業者に口座開設を申し込むこと!FX審査に落ちた方・口座開設ができない方でも問題ありません!

FXの口座開設の審査基準はFX会社ごとに異なっています。
あるFX業者では審査に落ちたけれど、他のFX業者では簡単に口座開設をすることができたという事例はたくさんあります。

実際には、下記のように、FX取引をできる業者はたくさんあります。

<FX業者一覧:一部>

DMM.com
EZインベスト
FXトレードフィナンシャル
FXプライムbyGMO
FXブロードネット
GMOクリック
IG証券(旧 IGマーケッツ)
JFX
OANDA Japan
SBI FXトレード
SBI証券
アイネット
アヴァトレード ジャパン
インヴァスト証券
エイチエス証券
カネツFX
カブドットコム
サクソバンク
じぶん銀行
ジャパンネット銀行
セントラル短資
ソニー銀行
トレイダーズ証券
ひまわり証券
ヒロセ通商
マネースクウェアジャパン(M2J)
マネーパートナーズ(マネパ)
マネックス証券
みずほ証券
ライブスター証券
ワイジェイFX
岡三オンライン
外為オンライン
外為どっとコム
楽天証券
岩井コスモ証券
住信SBIネット銀行
松井証券
上田ハーロー
新生銀行
大和証券
野村證券(野村証券)

FX審査に通るかどうか不安な場合は、だいたい3-5社程度のFX業者に申し込みをすれば良いでしょう。
5社以上申し込んでも落ちてしまうなら、さらに、10社ぐらいまで申込みをしてみましょう。
きっと、どこかのFX業者で、FX審査に通ることができ、正式な申し込みができるはずです。

◯審査に通りやすいFX業者は海外のFX業者!海外のFX業者は審査に通りやすいけれど・・・

FXは、日本に本社や支店がない、海外の業者でも、トレードをすることができます。
実は、海外FX業者は、審査が甘く、緩いので、口座開設がしやすいというメリットがあります。

実際の申込画面も日本語で書かれており、簡単に申込みをできます。

ただ、、、

全くの初心者が、最初から海外のFX業者で口座開設することをオススメしません。

その理由は、、、

・海外のFX業者の中には詐欺業者があること

海外FX業者の中には、悪質な業者があるようです。
預けたお金が戻ってこなくなる、送金トラブルの事例があります。

・税金が高くなること

稼いだ金額の税率が国内に比べて、高くなる傾向があります。
特に、たくさんのお金を稼いだ場合、とても税率が高くなるので、オススメしません。

・トラブル時の対応に不安がある

何らかのトラブルが起きた時に、対応をしてもらえない可能性が多々あります。
大事なお金を預けて、取引をするのに、トラブル時の対応が不安だと、安心してトレードできません。

以上のような理由から、たとえFX口座開設がしやすくても、海外のFX業者で口座開設をしないほうが良いでしょう。

まずは、上記に掲載させていただいた、海外よりも信用でき、法律を守っている安全な国内の業者を選ぶようにしましょう。

以上が、FX審査に通る方法についての説明でした。

FX審査に通るか不安な方、また、審査に落ちた方は、ぜひ、これらの対策をして、FX口座開設をしてみましょう。

とにかく、審査に通りたいなら、審査に落ちた/口座開設できない業者を除いて、たくさんのFX業者の口座開設をするようにしましょう。きっと、いずれかのFX業者では、無事に、口座開設をできるでしょう。

なお、、、

これからFX口座開設をする予定なら、もっともオススメのFX業者を紹介いたします。

それがFXプライムbyGMOです。

FXプライムbyGMOなら、手数料(FXではスプレッドと言います)がとても安く、とても少額の資金で、FXを始めることができます。

FXプライムbyGMOは、FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループの会社で、とても安心感があり、信頼できます。

また、初心者がFXで勝てるようになるために、FXのトレード方法が学べる無料動画が100本以上用意されていますので、FXの学習を効率良く進めることができます。

なんと、たったの約5000円!からFXを実践することができますので、多くの方が、すぐにでも、FXにチャレンジできます。

少額資金でFXを実践できるので、FXを始める初心者の方でも、お金をあまり使わずに、より安全に、FXの経験を積むことができます。最初は、少額でトレードを始めて、稼げる自信ができてから、投資資金を増やし、希望の金額を稼ぐことを目指すと良いでしょう。

FXプライムbyGMOの口座開設は下記をクリックすれば、申込可能です。
もちろん、口座開設/維持手数料は、「無料」です。

申込みは、たったの5分で完了できます。

無料でFX口座を開設>
FXプライムbyGMOの口座開設はこちらをクリック>>>
FXでお金を稼ぎたい???


<FXで勝つための方法を無料で学んでみませんか?>

FX年間取引高5年連続「世界1位」のGMOグループのFXプライムbyGMOなら、無料で、「FXで勝つためのトレード手法が学べる」セミナーを受講できます。
セミナーの内容は、基本から応用まで、とてもわかり易く、高額な有料教材並みの価値があります。
セミナーは、スマホやパソコンを使えば、どこにいても受講できますし、講師に、質問をすることができますので、疑問を解消でき、正しくトレード方法を習得できます。また、過去の素晴らしいFXセミナーが、なんと100本以上、いつでもスマホやパソコンで受講できますので、より深く、FXを学ぶことができます。セミナー資料はPDFデータとして、無料で手に入れることができるので、復習も簡単にできます。わざわざ高額な教材や本を購入する必要はありません。

初心者や、FXで勝てない方が、FXで勝てるようになりたいなら、まずは、これらの無料セミナーを徹底して、学習するようにすると良いでしょう。

また、FXプライムbyGMOなら、1000通貨(5000円程度)からトレードを行うことができますので、少額資金でトレードの経験を積むことができます。スプレッド(手数料)も低く、メイン口座として十分に使えるFX業者です。

申込みはたったの5分。下記ページより、無料で、口座開設をすることができます。

FXのトレード手法が無料で学べる!FXプライムbyGMOの詳細はこちら>>

FXプライム