突然ですが、FXで独立・起業したいですか?

サラリーマンを辞めて、FXだけで生活をしたい!
FXで独立して、専業トレーダーになりたい!

たくさんのサラリーマンが、このような夢をもっていると思います。

実際、専業トレーダーとして、毎月、安定して勝ち、成功できれば、夢の様な生活が待っています。
サラリーマンの日々とは180度違う、豊かで、充実した人生だって送ることができます。

では、、、

これから、FXで専業トレーダーとして独立/起業することのメリットや、デメリットについて。
また、専業トレーダーとして成功するための方法を説明させていただきます。

FXで、専業トレーダーとして、独立/起業するメリットは?

<専業トレーダーのメリット>
12

・資産を増やせ、お金の悩みがなくなる

専業トレーダーになり、週単位、月単位で、勝てることができれば、収入を大きく増やすことができます。
そうなれば、お金についての不安がなくなります。

そして、高収入を得ることで、、、

◯小遣いをたくさん増やすことができる
◯貯金をたくさん増やすことができる/借金を減らすことができる
◯好きなものを自由に購入できる
◯自分のやりたいこと、趣味などに、沢山のお金を使うことができる
◯将来の不安がなくなる
◯自分だけでなく、家族を幸せにできる

これらのメリットを実感することができます。

高収入を得られる!本物の実力をつければ、プロ野球やサッカー選手並みの収入に?

1
FXは、稼げるようになれば、夢のような収入を得られます。

実際、FXだけで生活をしている人は、日本だけでなく、世界中にいます。
特に、欧米では、多くのトレーダーから、とても羨ましがられるような生活をしている、大金を稼ぐ専業トレーダーはたくさんいます。

それらの専業トレーダーの中には、FXだけで、年間「億」を稼ぐ方がいらっしゃいます。

自宅でいながらにして、プロ野球やプロサッカー選手並みの大金を稼いでいる人が実際にいるわけです。これだけの金額を稼ぐのは簡単ではありませんが、もちろん、実力さえつければ、誰もが高収入を稼ぐチャンスはあります。

そのためには、FXの学習/経験を沢山積んで、FXスキルを高めることがポイントになります。

あなたも、1億円以上のような大きな金額を稼げなくても、FXのみで年収500-1,000万円程度であれば、努力次第で、十分に目指せるでしょう。

・嫌な上司や同僚、お客さんの相手をしなくても良い!

専業トレーダーは、自宅やどこか好きな場所で、一人で、トレードを行えます。

もし、あなたが専業トレーダーになれば、会社に行かなくても良くなりますね。

そうなれば、、、

会社勤めをして、嫌な上司や同僚に会う必要もありません。
「休み明けに仕事に行くことがとても嫌・・・」というような経験をすることもなくなります。

自分の好きな人たちとだけ、自由に付き合えば良いです。

・嫌な会社の仕事をやらなくてもよい

サラリーマン生活をしていたら、、、

◯納得できない仕事をやらされる
◯仕事量が多い
◯面白くない/つまらない仕事
◯やりがいのない仕事

このような仕事をさせられたりします。実際、仕事に不満をもっている方も、たくさんいらっしゃいます。

FXで、専業トレーダーになれば、そのような嫌な/面倒な仕事をする必要がなくなります。

今の仕事が嫌いでしかたがないなら、専業トレーダーの生活は、天国のように思えるかもしれません。

・時間に束縛されない!

time

専業トレーダーになったら、時間はたっぷり使えます。

普通のサラリーマンのように
「毎日7時に起きて、9時に出社して。午後7時まで仕事。」
こんなサラリーマン生活をする必要がありません。

自由に起きて、自由に寝る。
そして、自分がやりたいときに、トレードをすればよいだけです、、、

完全に自由な生活が専業トレーダーとして独立したら待っています。

・毎日がノー通勤デー!

会社と自宅の往復の通勤が全くいりません。

夏の暑い時、冬の寒い時、外出するのが嫌という方も多いとおもいます。
都会に住んでいる方なら、満員電車にうんざりしているかもしれませんね。

FXなら、どこにいてもトレードできますから、通勤する必要はありません。

・人生が楽しくなる!

2

FXで独立し、勝てるようになれば、たくさんの収入を得られ、好きなことができるようになります。

その結果、、

毎日が、本当に楽しくて、幸せになります。すごく自信が生まれ、充実した日々を送れるようになります。

サラリーマンの多くが、楽しいと感じることがほとんどないという、悲しい・辛い生活をしています。

FXで独立し、成功すれば、豊かで、しかも、心から楽しさや幸せを感じられる生活をすることができます。


以上のように、FXで独立起業し、専業トレーダーとして成功できれば、このようなメリットがあります。
今のサラリーマン生活に不満のある方にとっては、まさに、「極楽」のような生活が待っているのです。

想像しただけで、ワクワクしてきませんか?

なお、FXで独立/起業することには、メリットだけではなく、デメリットもあります。デメリットもしっかりと知っておきましょう。

FXで起業/独立し、専業トレーダーになる場合のデメリットは?


<専業トレーダーのデメリット>
◯収入が保障されていない

サラリーマンと違い、収入が全く保証されていません。
勝てなければ収入は得られませんし、負けてしまいますと、資産を減らすことになります。

もし、負けが重なれば、生活ができなくなり、また、サラリーマン生活に戻らなければならなくなります。

◯精神的に大きなプレッシャーがかかる

サラリーマン時代のように安定収入がありながらトレードをするのと、安定収入がない中でトレードをするのでは、精神的に負担が全く違います。

「稼がなければいけない!」
「損をしたくない!」

という気持ちがとても強くなり、大きなプレッシャーがかかります。

負けることの怖さ、利益を伸ばすまで我慢することや勝つことの難しさ、損切りしたくない強い気持ちなど、様々な精神的な負荷がかかります。

実際、負けが増えると、「全財産失うのでは?」「生活が苦しくなるのでは?」という、不安に襲われたりすることもあるかもしれません。

◯孤独になる

専業トレーダーは、自宅で主にトレードをすることになります。
多くの場合、家族以外とは話をせず、一日を過ごすことになります。
つまり、孤独になりがちです。

以上が、FXのデメリットになります。
勝てるようになれば、高収入/自由な夢のような生活が待っていますが、もし、勝つことができなければ、このようなデメリットをたくさん経験することになります。

そのようなことがないように、事前に、しっかりと準備をした上で、専業トレーダーを目指すようにしましょう。

どうしたら、FXで独立起業できるの?専業トレーダーになる方法は?

woman
・専業トレーダーになるだけなら、明日からでも実現できます!

FXで独立起業するだけなら、簡単です。
会社を辞めて、明日から、FXに専念すれば、れっきとした専業トレーダーです。

ただし、初心者やほとんど勝てていない投資家が、すぐに独立をしても、まったくうまくいかないでしょう。
FXで勝てるスキルがなければ、安定的に収入を稼げず、残念ながら、夢破れて、お金が尽きてしまいます。

あっという間に、廃業となってしまいます。

・すぐに独立するというような、無謀なことはやめておきましょう。

専業トレーダーとして独立する限りは、独立後も、しっかり稼いで、サラリーマン生活には二度と戻らないようにすること。
そして、豊かで、幸せな生活を送り続けることを目指していただきたいです。

そのためには、勝てない状態や、たまたま少し稼ぐことができたぐらいで、独立するのはやめておきましょう。
「FXで稼げるようになった=稼ぎ続ける自信ができた」、その後で、独立しましょう!

・専業トレーダーになるための方法とは?

専業トレーダーとして成功するために、どのような手順で準備をすれば良いのか?、簡単に説明させていただきます。

<FXで生活する:専業トレーダーになるための方法>

book

1.独立することを決める!

専業トレーダーになるというのは、FXの完全なプロになるということです。
プロの世界は、完全に実力な世界です。

どこぞの政治家のように、お金とか、コネとかで、稼げたりしません。
また、どこかの八百長サッカーのような、裏ワザを使うこともできません。

FXは、、、

強いもの・勝てるものが稼ぐ>成功できる

弱い者・勝てないものは稼げない>負ける、退場することになる

とてもシンプルです。

プロの世界で勝ち続け、生き残るためには、それなりの覚悟がいります。
やる限りは、全力で取り組むぐらいの気持ちが必要になります。

独立をすると決めたら、「FXで絶対に成功してやる!FXだけで生活するぞ!」という気持ちをもつことが、大切です。

そして、ブレること無く、独立起業への準備をすすめましょう。

2.サラリーマン兼業トレーダーとして、稼ぐ経験を積むこと

まずは、働きながら、FXで稼ぐようになること。
この経験が、専業トレーダーになる前に、必要不可欠です。

サラリーマン時代の兼業トレーダーで負けている人が、専業トレーダーになっても、稼げるわけがありません。

前述したように、独立すると、「収入を稼がなければならない/損をしてはいけない」という強いプレッシャーがかかります。負けトレーダーが、独立してしまうと、簡単にプレッシャーに押しつぶされてしまいます。
メンタル崩壊し、ルールをほとんど守れず、サラリーマン時代以上に、負けて、大損をすることになります。

サラリーマンの負けトレーダーが独立するのは、裸で戦場に行くようなものです。独立前から、負けが決まってしまっています

専業トレーダーとして成功するために、、、

まずは、働きながら、下記の手順で、FXで稼ぐための技術を習得しましょう。

・トレード手法を学習する
studya

FXで勝つためには、勝率の高いトレード手法の習得が必ず必要になります。
徹底的に学習を繰り返して、トレード手法の内容を暗記することがとても重要です。

・実践トレーニング!
5

実際に学んだトレード手法を、何度も実践してみましょう。
ただし、適当にトレードしても、いくらやっても、うまくなりません。
同じことを繰り返すだけでは、成長は全くありません。時間の無駄になります。

トレード技術を高めるには、自分がトレードした内容をチェックする作業が必要になります。

トレード手法通りに実践できているか?
ルールは守れているか?
ミスはしていないか?
改善点はあるか?

などなど。

ノートかデータに残して、毎回のトレード内容を検証するようにしましょう。

実は、この作業、超大切です。
「トレードの振り返り」という行為になりますが、これをバカにしていては、FXで独立なんてできません。

トレード内容を、いちいちノートやデータに残すのは面倒・・・

そう思っている方がほとんどだと思います。

ただ、面倒だと思っていることこそ、他の人が誰もやらないので、取り組むことで、他の人達よりも、一歩有利になるわけです。

トレード内容を振り返ることで、自分の問題点/改善点を理解することができ、今後のトレードで、より良いトレードができるようになります。
また、勝つための手法を頭のなかで、しっかりと理解できるようになるというメリットもあります。

自分のトレードの内容をチェックして、あとで、じっくりと見直す。そして、自分のトレードをとことん、改善していく。

これがFXトレードスキルを高める肝(重要ポイント)になりますから、今後のトレードでは、必ず実行して頂きたいです。
振り返り作業を繰り返し行えば、確実に、FXの実力は高まり、トータルで勝てる容易なるでしょう。

3.最低でも半年間トータルでプラスで!

サラリーマン兼業トレーダーとして、FXのリアルトレード(お金を使うトレード)に取り組み、6ヶ月間連続で、毎月、最低でも200-300pips以上獲得できることを目指しましょう。

そして、それが達成できたら、FXで独立する資格があると言えます。

たまたま、短期間の1-3ヶ月程度、勝ったからと言って、独立することは、絶対にやめた方が良いです。
それぐらいの短期間での勝利は、「相場が良い=勝ちやすい時期」に出くわしただけで、本来の実力で稼いだかどうかは判断できません。

ちょっと勝てただけで、実力がないのに独立をすれば、独立後に、連敗/貯金の大幅減少という、洗礼を浴びることになってしまいます。独立したことを後悔することになるでしょう。

実際、専業トレーダーとして独立をすると、兼業トレーダー時代よりも、大きなプレッシャーがかかります。
生活費を稼がなければならないというプレッシャーは、予想以上に、重くのしかかるのです。

プレッシャーが、正しいトレードをさせない自分を作ってしまい、ルールを破る、良くないトレードをしてしまうのです。

そのため、独立直後は、兼業トレーダー時代よりも獲得PIPSは減りやすいですし、負けやすくもなるということです。
たまたま短期間勝てただけのトレーダーなら、プレッシャーに飲まれて、すぐに、独立直後から負けが増えだすことになるでしょう。

独立失敗をしないためにも、兼業トレーダー時代には、「長期間、安定して稼げる本物の実力」を作っておくことが重要になります。

そのためには、最低でも、半年以上のプラス収支の実績は、残しておきたいです。

半年間でトータル1200-1800pips以上確保できたという事実があれば、プレッシャーで獲得PIPSが減ったとしても、生活出来るだけのお金は稼げるはずです。

もちろん、独立した後も勉強・スキルアップの練習を続けることが大切になります。

独立後、さらに学習/経験を積むことで、高いレベルで、稼げるようにスキルアップを続けることで、どんどん収入を増やすことができます。

4.FXしている自分に誇りを持って!

FXは、株式投資と違い、歴史が浅くて、あまり有名ではありません。
社会的にも、すごく良いイメージがあるというわけでもありません。

だから、FXトレーダーの中には、FXをやっていることに、後ろめたさを感じている方が少なくありません。

実際、私も、FXを始めた頃は、FXをやっていることを隠したりしていたこともあります。

FXって、、、

・何となく怪しいことをしている
・お金儲けばかりを考えている
・楽して稼ごうとしている
・何の生産性もない。何も生み出していない

こんなイメージが持たれやすいです。

あなたも、このように思っているかもしれませんね。

そんなイメージは、幻想です。

FXは、れっきとした、素晴らしい投資です。
国の金融庁が許可をしたFX業者でトレードをすれば、それは、合法で、何の問題もありません。

FXトレーダーが、ドルや円などの為替取引をすることで、通貨が大きく変動をしないので、通貨の安定に寄与しているのです。
実際、FXで稼げたら、税金も支払うことになりますので、社会に盲検しています。

だから、、、、

FXは、「良い投資」ですし、投資をしていることを誇りに思ってもよいのです。

私は、今では、FXに誇りを持っていますし、FXがとても好きになりました。
そのように、FXのことを前向きにとらえることができてから、さらに、FXのトレード成績が良くなりましたよ。

もし、FXで独立/起業して、成功したいなら、FXに対する自分が持っているイメージを、「良いイメージ」に変えていくことが凄く大切なんです。

FXに対するマイナスイメージを持ちながらトレードをしていると、やる気が起きません。やる気が起きなければ、学習をしなくなるため、実力が向上しません。

一方で、FXに対して「良いイメージ」をもっていると、不思議と、FXに対してやる気が出てきます。やる気が出れば、学習を続けられるし、何度も行うことが、楽しんだりできるでしょう。

その結果、より早く、トレード手法の理解度がましたり、トレードスキルが上達します。

だからこそ、、、

FXで独立したいなら、「FXは世の中に貢献しているし、とても価値のある投資。FXをやっていることに誇りを持っている。」というぐらいの気持ちで、「良いイメージ」をもって、FXに取り組んでみてくださいね。

FX独立をする際の注意点:安心して独立生活を送るために!

banana
・プレッシャーを減らすために、生活費を準備しておこう

独立すると、独立前に思っている以上に、「FXで稼がなければ!」というプレッシャーが強くなります。

今はわからないかもしれませんが、前述したとおり、専業トレーダーになると、生活費・お金のことばかり考えてしまい、精神的な負荷がとても大きくなるのです。

その結果、手法やルールを無視して、平気でトレードをしてしまいます。
また、過剰トレードが増えてしまい、サラリーマン時代のように、利益が思うように確保できないことも増えてしまうものです。

気づけば、負けが増えて、どんどん資産が減ってしまいます。

特に、生活資金をあまり準備していないと、プレッシャーは、相当に大きくなります。

プレッシャーを和らげるために、「今すぐ稼がなくても大丈夫!」というような気持ちをもてるよう、独立前には、最低でも半年間の生活費を準備しておきましょう。

より安心してトレードするためには、できれば、最低でも8-12ヶ月ぐらいの生活資金を準備しておくと、尚良いです。

たとえば、1ヶ月分の生活資金が25万円なら、200~300万円ぐらい投資資金とは別に用意しておくと、かなり気持ちが楽になります。

・プレッシャーを減らすために、他の収入を少しでも確保したい

専業トレーダーになったら、できれば、FXのみに集中したいというのが本音だと思います。

ただ、、、

大切なので何度も書きますが、専業トレーダーにのしかかる、「稼がないといけない」「負けた分を取り戻したい」というプレッシャーは、想像以上に大きいものです。

このプレッシャーを少しでも低くするためにも、できれば、FX以外の収入も確保しておくと、なお良いです。

FXを中心としながらも、副業・アルバイトのようなものを行い、生活費の一部を得られようにすれば、プレッシャーが和らぎます。

その結果、少しでも落ち着いて、冷静&的確なトレードができやすくなります。(副業・アルバイトをしてしまうと、専業トレーダーとは言えないかもしれませんが。。。)もちろん、稼ぎやすくなることは言うまでもありません。

そして、ある程度、完全に副業やアルバイトを辞めても、落ち着いてトレードできる&トータルで勝てることを確信してから、FXだけに集中するのも良い方法だと思います。

・独立を焦らないこと。ゆっくりと、着実に、準備を

「今の会社を辞めて、早く独立したい!」
「すぐにでも、専業トレーダーになって自由を手に入れたい!」

会社に不満を持っていたり、今の状況に満足していない場合、多くの方が、「一日でも早く、FXで起業したい」と思ってしまいます。

FXで独立をしたい気持ちはよくわかりますが、焦ってはいけません。

FXで稼ぐことで最も大切なのは、「メンタル」です。
メンタルが最高の状態というのは、「落ち着いている」状態です。
落ち着いていれば、冷静で、正しい判断ができ、結果、FXでも勝つことができます。

一方で、メンタルが崩壊している状態というのは、「焦り」「イライラ」「落ち込む」ような状態です。
このような心理状態では、気持ちが高ぶり、冷静さにかけ、ルールを簡単に破ったトレードをしてしまいます。
もちろん、見事に負けるし、損失も増えやすくなります。

FXで独立するためには、まずは、損をしない、勝てるトレードをマスターしなければなりません。

そのためにも、「独立したい焦り」の気持ちをおさえて、ゆっくり、じっくりと、一歩一歩、準備をしていくことが肝心になります。

独立を焦る気持ちが強すぎると、サラリーマン兼業トレーダーとして、準備期間に、半年間勝ち続けるのは、かなり厳しくなります。
焦れば焦るほど、損は増えて、貯金を減らし、独立が遠のくだけです。

そうならないためにも、、、

焦らず、ゆっくりと、FXの学習を進めましょう。
その方が、勝てることも増えるし、結果、最短で独立できる可能性が高くなります。

「焦ったら負け」

というぐらいの気持ちで、どんと構えて、亀のように着実に、一歩ずつ、学習/経験を積んでください。
まずは、兼業トレーダーとして勝てる状況を目指してください。


以上が、専業トレーダーになる方法です。

あなたに、独立前・独立後に、「諦めない気持ち」「勝てるという自信」を持ち続ければ、きっと、専業トレーダーとして成功し、必ず、夢のような生活を実現できるでしょう。

なお、最短で勝てるトレーダーになるために、FXで勝つために必要な、FX勉強法をまとめてみましたので、よかったら、参考にしてください。
この勉強法通りに実践することで、より早く、あなたは勝ち組トレーダーに入ることができるでしょう。

FXを3000時間以上、学習した私が考えた学習法


 

 


<まだ、FXで負け続けていますか?大手企業のプロ講師が作った「無料FX教材」で、今度こそ、FXで稼ぎませんか?>

FXで、「今すぐ」稼ぎたいというのが、正直な本音だと思います。

今すぐ稼ぐことはできませんが、悔しい損失を大きく減らし、短期間で、稼げるようになる方法はあります。

それが、プロも使っている「基本の王道的なトレード手法」をマスターすることです。

遠回りのように思えますが、実は、最短で勝ててしまう。そんな「王道的なトレード手法」を無料で学べる教材を紹介します。

無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>