FXは、勝てるようになれば高収入を得ることができますが、一方で、負けてしまうと、損をしてしまいますね。
中には、大損をしてしまう方もいらっしゃるようですね。

私も初心者の頃は、FXで大損をしてしまい、とてもつらい経験をしたことがあります。
正直、大損をしていたときは、ほとんど眠れませんでしたし、仕事にも集中できませんでした。

当時は、「FXがとても怖いもの」だと思っていました。(涙)

ただ、今では、大損しないためのトレード方法を徹底しており、安全運転トレードを心がけていますから、大損するリスクがなく、「FXは怖くない。楽しいもの。」だと思えるようになりました。(笑)

では、これから、、、

読者の皆さんには、FXで大損をしていただきたくないので、「他の投資家の皆さんは、実際にはどれぐらい損をしているのか?」具体例を紹介するだけでなく、大損しないための方法を説明させていただきますね。

FXで、どれぐらいの大損をしているのか?


人間は、人の不幸に興味があるようにできているようです。
「人の不幸は蜜の味」という言葉があるように、他人の失敗・弱点・弱さなどに惹かれるようになっているようです。

「自分は他人よりも上でいたい」という気持ちがあり、自分よりも悪い状況の人を見て、ホッとしたくなるのかもしれませんね。

私は、FX初心者の頃、負けてばかりいた時期、人の失敗や大損の体験談ばかりをみていたことがあります。

なんだかわからないんですけど、落ち着くんですよね。

まぁ、人の事例ばかり見ていても、結局は、自分が頑張らないとFXでは稼げませんので、他人の失敗を見るのはほどほどにした方が良いかもしれません。

人の失敗を見ても、自分の実力は上がりませんし、怖さ・恐怖感ばかりが生まれたり、あとから、気分があまり良くない状態になってしまいます。

私はFXで勝てなかったときは、深夜まで人の失敗を見て、少し優越感を感じて。
その後は、現実に戻され(涙)、気分が少し落ち込んだ状態で、眠っていた時期がありました。(笑)
気分が落ち込んだ状態でFXをしたりして、さらに、負けを重ねて、どんどん負の方に向かっていたように思います。。。。

私の経験からも、あまり、他人の大損事例ばかりを見たり、調べるのは、FXで稼ぐためには、あまり良くない感じです。。。

というわけで、、、

これから、大損の事例を紹介しますが、それだけでは、何となく暗くなりそうなので。(笑)
明るい希望が持っていただきたいので、FXで稼げる金額や、大損しないための方法、稼ぐ方法についても、説明していきますね。

では、、、

前置きが長くなりましたが、大損の事例を紹介します。

私は、FX歴が7年以上ありますが、実際に、大損をしたことがあります。
貯金の大半をFXにつぎこんでしまい、大損を繰り返し、貯金がほとんどなくなったことがあります。

まぁ、借金をしていなかったので、良かったのですが。借金をしていたら、確実に、借金まみれになっていたと思います。(怖)

実際に、私の知人の一人は、FXにはまり、大損をしました。
タクシー運転手をしており、「老後の生活が不安」ということで、FXで収入を増やそうと、大切な蓄えの貯金を一気に投資をしました。

少しでも多くお金が欲しくて、高収入を得ようと、一回あたりの投資金額を増やしたそうです。

その結果、一時的には、100万円を超える収入を得ていました。

ただ、、、

そんなに、FXは甘いものではありません。

「弱いものは負ける、強いものが勝つ」

これがFXの世界です。

完全な実力社会のFXでは、実力がなければ、だんだんと負けが増えて、貯金が減っていくようになっているものです。

その知人は、まだまだ実力不足でした。それなのに、「たまたま勝てた過去の栄光」にしがみつき、学習することを怠り、その結果、負け続けたのです。

気がつけば、資産の大半を減らしてしまいました。
合計「800万円」ほどの資金を、FXで損をすることになったのです。

今、その知人との連絡はとっていませんが、もしかしたら、損失額は、1000万円を超えているかもしれません。

実際、私の読者の中には、数百万円の損失をした方はたくさんいますし、中には、数千万円の大損をした方もいらっしゃいます。

他にも、大損をしている方は、たくさんいます。

以前に、YJFXというFX業者では、トレード成績が公表されていました。
そのときの成績の一部を以下に紹介しますね。

1 2 3 4

100万円以上の損失をされている方は、たくさんいますし、中には、1000万円を超える大損をしている方もいますね。

誤った投資をやってしまうと、これぐらい損をしてしまうということです。
後ほど、大損しない方法も紹介しますので、ご安心ください。

もちろん、FXは、実力さえつければ、安全に投資できますし、お金を稼ぐことができますので、ご安心くださいね。
大損する事例ばかり見ると暗くなるので(笑)、ちょっと、明るい事例も紹介させてくださいね。

以下は、FXで稼いでいる方たちの事例です。

<2016/09/06(1日の利益です)>


<20160829-0902(1週間分の利益)>


投資金額はバラバラですが、みなさん、結構、稼いでいると思いませんか?

実際に、100万円以上稼いでいる人もいるということです。

損するリスクを抑えて、実力さえつければ、これぐらいの金額は、FXで稼げるということです。
稼げるようになれば、給料以上も稼げるので、夢がある投資だと言えます。

FXで大損/破産しない方法とは?


FXで大損する事例を見れば、「FXは怖い!」というイメージをもってしまいがちですが、実際に、FXって、そんなに怖いものではありません。

より安全な投資を心がけておれば、FXで大損することはありえないですし、まして、破産をすることなんて考えられません。

先程も書きましたが、私は、安全運転のFX投資をやっていますので、ここ数年間、大損するような経験をしたことがありません。

とんでもない経済ニュースが発表されて、為替が大変動したとしても、大損をしないような投資法を徹底していますので、冷や汗をかくことなく、トレードをできています。(笑)

もし、あなたが、FXで大損をしたくないなら、下記のことを、守ってトレードをするようにしてくださいね。

特に、初心者の方は、ついつい、高収入を狙いすぎて、リスクの高い投資をしてしまう傾向があるので、絶対に、下記のルールを守っていただきたいです。

これさえ守っておけば、FXで、大損してつらい思いをすることはありませんよ。

<FXで大損しない、破産しないための方法とは???>

・投資資金は年間30万円以内にする!
320700

FXをはじめたばかりの初心者、FXで月単位でトータルでプラスになったことがない方。

このような人は、まだまだ、FXで勝てるほどの技術が身についていません。

そんな人が高額なお金を使ったら、大損するのは当たり前です。

特に、最初の1年は、実力をつけるために、年間の投資資金は最大で30万円(どうしても使いたい場合は、年間:50-100万円まで)にするほうが良いです。

FX投資をしていると、負けて、悔しい気分が出ると、「負けた分を取り戻したい!」と考えてしまい、すぐに、追加資金を口座に入れたくなるかもしれません。

そういう気持ちに負けて、どんどんお金をつぎ込むのは、お金をドブに捨てるようなものです。

実際、負けが増えているのは、実力のない証拠です。
実力がないのに、お金をどんどんつぎ込んでも、累損(累積損失)が増えるだけですから、追加入金をしてはいけません。

もし、負けが増えてしまい、1年間の累損が30万円(または50-100万円)を超えてしまった場合、お金を投入せずに、冷静になって、FXの学習/練習をすると良いです。そして、練習して勝てるようになってから、翌年、再チャレンジするのが得策です。

FXは、いつでも稼ぐチャンスがあるので、焦る必要はありませんよ。

なお、最大投資金額30万円(どうしてももっと使いたい場合は、年間50-100万円まで)という金額は年間累積損失金額ですので、稼いで増えたお金については、もっとお金を投資してもよいです。

・レバレッジは低くすること!&取引枚数を徹底的に減らすこと!
プリント

FXをやったことがある人ならご存知だと思いますが、FXではレバレッジという方法を使うことで、大きな投資をすることができます。

レバレッジは最大25倍まで利用することができます。たとえば、100万円の投資資金があれば、レバレッジ最大25倍を使うことで、2500万円(100万円X25倍)の投資ができます。仮に、レバレッジ10倍を使えば、100万円の資金を準備すれば、1000万円(100万円x10)の投資ができるということです。

レバレッジを高くすればするほど大きな金額を投資できます。トレードで勝つことができれば、大きな利益になりますが、負けてしまいますと、大損をすることになります。

特に、初心者や、勝てないトレーダーが、レバレッジを大きくしてトレードをしてしまうと、繰り返し負けてしまう結果、大損することになってしまいます。

大損しないため、安全にFXトレードを行うためにも、レバレッジは下記の数値を守ると良いでしょう。

3万通貨未満まで:最大レバレッジ25倍
3万~5万通貨未満まで:最大レバレッジ10倍
5万通貨以上:最大レバレッジ5倍

だいたい、このレバレッジの範囲内でトレードをしておけば、大損/破産することは、ほぼ、ありえません。

特に初心者やトータルで負けている方は、勝てるようになるまで、取引金額を徹底して減らすようにしましょう。
一回の取引金額は、「負けても気にならない程度」の金額が、オススメです。

・生活資金に手を出さない!借金をするのは、破産への第一歩

FXは、あくまでも、小遣いや余裕資金で行うようにしましょう。

絶対に生活資金を使ったり、借金をしてまで、FXをしてはいけません。

生活資金や借金で、FXトレードをすると、「どうしても稼がなければならない!」という気持ちが、とても強くなり、プレッシャーが非常に大きくなります。

そうなると、冷静なトレードができなくなり、負けやすくなったり、利益が少なくなったり、損が大きくなってしまう傾向があります。

また、生活資金・借金のトレードでは、「高収入」を得たいという気持ちが、一層強くなってしまい、投資金額も高額になりがちです。

このような投資を行えば、結果的には、負けが増えるし、一回あたりの損失も増え、大損する可能性が非常に高くなってしまいます。

後悔をしないためにも、絶対に、「生活資金」を使わないこと、また、「借金をしてFXをしないこと」を、必ず、守ってくださいね。


以上の内容を守っておけば、FXで大損をすることはありえません。

ただし、、

説明するのは簡単なのですが、これらのルールを守るのは、相当な覚悟が必要になります。

簡単なルールさえ守れないのが人というもの。繰り返し実践して、欲に勝てる、ルールを守れる自分になろう!

kazari
上記で、紹介させていただいたルール通りに実行すれば、大損/破産することはありえません。

ただ、知っていること=実行できることではありませんので、「大損しないための方法」を読んだだけで、安心してはいけません。

シンプルなルールだから、簡単にできる!と思いがちですが、なめてはいけません。

FXは「お金の欲」との戦いになります。

FXをやっていると、「稼ぎたい」「損をしたくない」「損を取り戻したい」という気持ちが強くなってしまう傾向があり、この欲に負けてしまうと、大損をしないためのルールを破ってしまうのです。

一言でいえば、「やってはいけない、無茶な投資」をすることになってしまいます。

特に、初心者のトレーダーは、メンタルがまだまだ弱い方も多く、お金に目がくらんでしまい、大損をしてしまいやすいです。

「FXで、決めたことを、確実に実行する」には、強い意志が必要になります。

実際、FX以外でも、「守ったほうがよいのはわかっているけれど、ちゃんと実行できない」ことは、たくさんあるとおもいます。

たとえば、日常生活においても、、、

下記のようなことで、自分の欲に負けて、簡単に、やってはいけないことをやってしまうのです。

◯食べ過ぎは行けないとわかっていても食べてしまう
◯タバコは良くないのを知っていても吸っちゃう
◯お酒はほどほどだとわかっていても飲んじゃう
◯ダラダラした生活は良くないけれど、ダラダラしちゃう(笑)

わかっていても、実行しなければまったく効果はありませんが、実行するには、何度も言うように、「強い意志や覚悟」が、求められます。

強い意志や覚悟を貫くためにも、自分の欲に負けないようにしたいところです。

そのために、、、

FXをやる際に、

「◯◯をやらない」
「△△をやる」

このようなことを決めたら、ほぼ100%、それを守れるように、練習をしましょう。

たとえば、、

「大損をしないために、無謀な投資をしない」

というような資金管理のことだけでなく、

「スマホを立ち上げてすぐにエントリーをしない」
(勝ちやすいタイミングを待つ)

「◯◯を超えたら、エントリーする」
「△△を超えたら、損切りをする」

このようなトレードルールについても、守ることが重要です。

とても簡単なように思いますが、いざやろうと思うと、「稼ぎたい」「損をしたくない」「損を取り戻したい」という気持ちがでてしまい、わかっていても守れない=実行できないことが起きやすくなります。

心が折れそうになると、守ろうと決めた1時間後には、ルールを破ってしまうのです。(笑)

「本当にやると決めていたの?」と思えるぐらい、レバレッジを高くしたり、投資金額を増やしたり、自己流のトレードを始めたりして、簡単に決めたルールを破ってしまう人が多いです。

特に、初心者の段階、メンタルがまだまだ弱い時は、ルール違反は、普通に行われてしまいます。

まぁ、初心者の頃は、エントリーやエグジットについてのトレードルールは、ちょっとぐらい破ってしまっても、OKです。

まだまだ未熟なので、すぐに、理想のエントリーを実現するのは不可能だと思いますから。

ただ、先ほど説明させていただいた、大損しないためのルールは、初心者の頃から、頑張って守るようにしてくださいね。
そうしないと、後悔するぐらいに、損をしてしまいますので。

そして、、、

たとえ、決めたこと(ルール)を守れなくても、後悔をしないようにして。

「次から守るようにするぞ!」と決めて、次回、「ルールを守ること」を実行できるように、チャレンジしてください。

何度も何度も練習を繰り返せば、メンタルが強くなり、ルールを守れる自分に成長できるようになります。

最初は、簡単に破っていたルールが、3日に1回となり、次は、週に1回となる・・・

このように、だんだんと、ルールを守れない回数が減ってきます。

そうなれば、FXで損することが減り、稼げるようになってきます。

これからも、FXトレードをして、うまくいかなくて、つらいこともあるかもしれません。
「自分はルールを守れない」「自分はダメだ」とか思って、落ち込むかもしれません。

それでも、大丈夫です。

ルールを守れないのは、誰もが勝ち組トレーダーに向かって進んでいく段階で、通る道です。
気にする必要はありません。

ちょっとぐらい守れなくても、気にしない。
そして、少しずつでも良いので、ルールを守れる自分を作る。

これにチャレンジしてみてくださいね。

3ヵ月、半年と続けていけば、だんだんとルールを守ることができ、大損しないことはもちろんのこと、勝てるトレーダーになれます。

正直、ルールを守っていれば、全く、FXなんて怖くありません。
むしろ、FXが楽しくなるし、勝てる喜びを味わえるようになります。

FXで勝つため、稼ぐには、FXトレード手法をマスターしましょう。

love

FXで、大損しないだけでは、実際には、稼げません。

勝つためには、ルールを守ることは当然ですが、大前提として、FXのトレードスキルを習得することが必要になります。

スキルが高ければ、たくさん稼げる。
スキルが低ければ、負けてしまう。

とてもシンプルです。

100%実力の世界。
それがFXなんですよね。

どこかの政治家のように根回しとかはできません。(笑)

弱肉強食、強いものが勝つわけです。

本当にこれにつきます。

そのためにも、一日も早く、FXトレード手法を習得していただきたいです。
下記のようなチャートを見て、、、

どのタイミングで取引を開始し、
取引を終了すれば良いのか?、
一瞬で判断できるぐらいのチャートを読み取るスキル=トレード手法を習得して頂きたいと思います。

FXをしたことがある方なら知っていると思いますが、FXのトレード手法は、色んな方が考案しており、無限にあるのでは?と思うほど、ネットを検索すれば見つけることができます。

実際には、「どれよりも一番良い完璧なトレード手法」というものは存在しません。

FXは野球と同じようなものです。

どういうことかと言うと、野球で打率10割が不可能であるのと同じように、FXで勝率100%を達成することは、不正でもし無い限り、不可能です。

だから、完璧な最強のトレード手法というのはないのです。そんなものを探している時間がもったいないです。

もちろん、勝率100%でなくても、FXでは稼げます。

だいたい、勝率60-70%程度で、十分に稼げます。

これぐらいの勝率を実現できるトレード手法なら、FX業者が提供している無料セミナー、FXブログ、FX本などを探せば、いくつでも見つかります。評判の良い教材を一つ選んで、それを真剣に学習すればOKです。

あなたが、すでに、教材をもっているなら、それを集中して練習してください。

たいせつなことは、、、

「教材や手法が勝たせてくれるわけではない」

ということです。

野球がうまくなりたければ、野球の本を手に入れて読むだけで良いというわけではありませんよね。
大事なのは、やはり、練習になるわけです。

FXは、簡単に思われがちで、教材さえ読めば、すぐに勝てるようになると思ってしまう傾向があるので、「より勝てそうな教材」探しをやってしまいがちです。

教材については、色んな教材から学ぼうとしてはいけません。
一つの教材をマスターするのに、相当な時間がかかるのに、たくさんの教材を手に入れてしまったら、それらを習得するためには、かなりの時間がかかってしまいます。

結局、どれも中途半端になって、何にもマスターできないことにもなりかねません。

そうならないためにも、、、

「この教材をマスターしよう!」

と決めたら、それに集中して、学習をやってみてください。

大事なことは、、、

「教材に書いているとおりに、ほぼ100%実行できるようになる」

ことを目標にしてください。

「実行できなければ、全く意味がない」

それぐらいの気持ちで、取り組んでみると良いでしょう。

実際、『トレード手法』を習得できたら、面白いように、FXで勝てるようになりますし、稼げるようになります。
その喜びを味わうためにも、FXで勝てていないなら、もう一度、真剣に、一つの教材の学習をやってみましょう。

トレードには自信を持って挑むこと。自信があれば大損なんてしない。


投資の世界では、「自信」が、ものすごく大事になります。

「自信がなければ、投資前から、負けている」
「自信がなければ、一時的に勝てても、最終的には負ける」
「自信がなければ、技術があっても、負ける」
「自信があれば、投資前から、勝っている」
「自信があれば、一時的に負けても、最終的には勝てる」
「自信があれば、技術が少し未熟でも、勝てる」

こんなことが言えます。

みなさん自身にも当てはまると思います。

FXで勝つためには、絶対に、「自信」をもって、トレードをしていただきたいです。

自信があれば、勝てる確率が高まるし、利益を伸ばせるし、損失も限定できたりします。
無謀な投資も減り、大損することも、激減します。

なお、、、、

自信を持つ方法はいくつもあるのですが、なるべく、効率的・効果的に自信をもつための方法を紹介しますね。

結果が出てから自信を持つというのが一般的な考え方ですが、そうなると、勝てるようになるまで時間がかかるし、非効率です。

みなさんには、めちゃくちゃ効率の良い、自信が持てる方法を試していただきたいです。

たとえ、初心者でも、現状勝てていなくても、負けが続いている方でも、少しずつ、自信を高めることができる方法を紹介します。

それは、、、

すごく簡単です。

・FXはとても簡単
・FXに自信がある
・FXで勝っている

これらの言葉を繰り返すだけです。
心の中で繰り返したり、口にだすのも良いですし、紙に書くのも良いです。

特に、トレードを開始前、開始中に、繰り返し、唱えたり、考えるようにしましょう。

初心者や負けが多い方は、FXトレード時には、多くの場合、不安に襲われがちです。

「また、負けるかも。」
「勝てないかもしれない。」
「たぶん、負ける。」
「おそらく、逆に動く。」
「稼げる気がしない。(涙)」

などなど。

不安感・心配・ネガティブな気分に襲われやすいです。
結果、負ける思考が勝てる思考よりも強くて、弱気トレードをやってしまうわけです。

メンタルが超大切なトレードの世界で、弱気トレードを続けて、勝てるわけがなく、自分の思ったとおりに負けることになってしまいます。

このような弱気の気持ちが出たときこそ、

・FXはとても簡単
・FXに自信がある
・FXで勝っている

この言葉を繰り返してみてください。

「バカみたい?」だと思われるかもしれませんね。

バカみたいですけど、効果は絶大です。

素直な気持ちで、やっていただいたら、心が軽くなって、不思議と、弱気の気持ちが少し和らぐことも感じられ、勝てる気がするようになってきます。

繰り返していたら、自信がだんだんとでるようになり、自信が強くなればなるほど、勝率が上がり、勝てる喜びも味わえるでしょう。

そして、無茶苦茶な投資をしないで、大損することもなく、より安全に投資を楽しめます。

ぜひ、、、

・FXはとても簡単
・FXに自信がある
・FXで勝っている

を繰り返し、「自信のあるFX投資家」として、FX市場に挑んでくださいね。

ここまで長文を読んでいただいた、あなたなら大丈夫。
大損することなく、FXで、稼げる喜びを味わえると信じています。

なお、、、

私は、FXバカと言われるぐらいに、短時間で、3000時間以上、FXの勉強をしたことがあります。
その経験から、FXで勝ちたい方へ、効率的な学習法をまとめてみましたので、よかったら、参考ください。
この学習法を実践すれば、より早く、勝てるトレーダーになれるでしょう。

FXを3000時間以上、学習した私が考えた学習法


<まだ、FXで負け続けていますか?大手企業のプロ講師が作った「無料FX教材」で、今度こそ、FXで稼ぎませんか?>

FXで、「今すぐ」稼ぎたいというのが、正直な本音だと思います。

今すぐ稼ぐことはできませんが、悔しい損失を大きく減らし、短期間で、稼げるようになる方法はあります。

それが、プロも使っている「基本の王道的なトレード手法」をマスターすることです。

遠回りのように思えますが、実は、最短で勝ててしまう。そんな「王道的なトレード手法」を無料で学べる教材を紹介します。

無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>