FXトレードは、お金という、人間の欲と真正面から向き合うことになります。
まさに、自分の欲との戦いに勝つために、精神の強さが求められるわけです。

FXトレード経験のある方ならわかっていただけると思いますが、「お金を稼ぎたい!」という気持ちが強くなると、冷静さを失ってしまい、トレード数が多くなってしまいがちです。

特に、初心者や勝てないトレーダーは、「お金を沢山稼ぎたい!」「お金を早く欲しい!」「損失を取り戻したい!」という気持ちが高まりやすくて、自分を抑えられなくなります。

その結果、良いタイミングでないのに、トレードをしてしまうという、過剰トレードをすることになってしまいます。
この過剰トレードは、頻繁にポジションを取る(ポジる:エントリーする)行為から、「ポジポジ病」と言われています。

ポジポジ病になると、良くない場面でのエントリーを繰り返すことになりますので、負けは増え、利益も少ないトレードになってしまいます。結果、損失金額が増えたり、大損をしてしまうのです。

ですから、、、

FXで稼ぐために、過剰トレード=ポジポジ病をしてはいけないのです。

ポジポジ病の傾向があるなら、これ以上、損を増やさないため、また、勝ち組トレーダーになるために、その悪習慣を治す必要があります。

では、、、、

ポジポジ病をどのようにすれば克服できるのか?
その方法を説明させていただきますね。

<ポジポジ病を克服する方法とは???>

・ポジポジ病は、勝てるトレーダーになるため、乗り越えられなければならない最初の壁の一つ


あなたが、FXトレードを開始した理由は何でしょうか?

それはお金を稼ぐことですよね?
お金をたくさん稼ぎたい、しかも、できれば、一日でも早く!

これが多くのFXトレーダーの本音だと思います。

FXを開始した動機が、「強いお金への欲望」であるわけですから、お金を稼ごうとして、「エントリーをしたくなる」というのは、当然の感情です。

だから、、、

過剰にトレードをしたくなるというのは、正直な気持ちであり、自然な心理です。

実際、過剰トレード=ポジポジ病は、ほとんどの初心者トレーダーが通る道であり、全く恥ずかしいことではありません。

ただし、勝つためには、この気持ちや心に、打ち勝たなければなりません。

「稼ぎたい!」という自然な心理・過剰な欲に飲まれている限りは、永遠に稼ぐことができません。
稼ぐよりも、むしろ、大損をしてしまうことになるのです。

ポジポジ病は、FXトレーダー初心者や勝てないトレーダーが、初級レベルの段階で出会う一つの「壁」です。
もちろん、ポジポジ病という壁を超えることは、本人の意思で、必ず乗り越えることができます。

・ポジポジ病を克服するための方法とは?:弱い心を強くして、我慢できる自分になる

さて、、、

あなたは、下記の質問に対して、どのような回答をすることができますか?

・何をやっても、諦めずに、やり遂げることができる
・自分に負けないで、チャレンジし、しかも、それを継続させることが楽しい
・休日に、ダラダラと過ごすことが、ほとんどない
・スポーツのトレーニング/練習を継続することが、苦にならない
・仕事において、困難なことに直面しても、諦めずに、実行し続けることができる
・面倒/手間に思うことでも、率先して、実行できる
・頼まれたことは、約束を守ろうと、精一杯の努力をする
・他人から忍耐力がある/我慢強いと言われることがよくある

もし、、、

これらの質問に「YES!」と答えることができるなら、あなたは「心が強い」と言えます。

心が強い人なら、ポジポジ病を治すのは、とても簡単にできます。
これから無駄なエントリーを控えることを意識するだけで、短期間で、無駄なトレードをしなくなるでしょう。
そもそも、このような人は、ポジポジ病にならないでしょう。

実際には、「心が強い人」というのは多くありません。

多くの方が、上記の質問に対して、たくさんの「No!」という回答をすることになってしまいます。
残念ですが、欲や本能に負けやすい、我慢できないタイプだということです。

つまり、一言で言えば、「心が弱い」ことになります。

心が弱ければ、お金に対する欲望に勝てず、待つこと・我慢することができなくなります。

そして、、

ポジポジ病が悪いとわかっていても、ついつい、過剰トレードをしてしまうのです。

頭でわかっていることを行動するのは簡単なように思われることもありますが、頭でわかっていることを実行するためには、想像以上に、強い心が求められます。

ちなみに、、、

人間というのは、何もしなければ、「心は弱い」ままです。

心を強くするには、意図的に、トレーニングをして強くする必要があります。

さて、、、

これから、「心を強くする」方法を説明します。

日常生活でトレーニングをすることで、より早く、より効果的に、弱い心を強くし、我慢強い自分を作れます。
その結果、ポジポジ病を克服し、勝てるタイミングでのみトレードできる自分になれるでしょう。

・ポジポジ病を克服するために強い心を!:過去に挑戦したけれどやめてしまったことに、もう一度、チャレンジする


多くの人が、過去に「始めよう!」と決めたことに、途中で挫折をしています。

三日坊主という言葉のように、たった3日程度さえ、決めたことを続けることができない人は、とても多いです。

たとえば、、、

・ダイエットをしようと決めたけれど、1週間で挫折した
・禁煙をしようと思っても、3日さえ続かない
・禁酒を決めたけれど、1ヶ月で、今までと同じぐらい飲むようになった
・資格の学習を始めたけれど、すぐに、授業に出るのをやめた
・英会話教材を買ったけれど、まったく、教材を開いていない

このように、やめてしまう人がすごく多いです。
もしかしたら、あなたもそうかもしれませんね。

やると決めたことをやめてしまうというのは、心が弱い証拠です。

心を強くするために、、、

「過去にやりたいと思ったけれど、やめてしまったこと」があれば、再度、チャレンジしてみませんか?

そして、今度やる時は、あまり無理をしないで、続けやすい内容を設定しましょう。

たとえば、、、

・英会話の学習をするなら、毎日1時間のように、長時間の設定をしない
>毎日3分とか、5分のような、短時間ではじめてみる

・ダイエットを再開するなら、無理な食事制限をしない
>まずは、大盛りを食べない、間食を減らす、一回の食べる量を減らすというような、やりやすいことから実行する

このように、少し精神的な負荷が低いことからチャレンジしていくと良いでしょう。
最初から厳しくせず、まずは、続けやすい、簡単で、精神的な負荷が小さいことからやりはじめましょう。

その結果、3日坊主の癖が治り、継続できるようになると、心が少しずつ強くなってきます。

まずは、3ヶ月を目標に継続をしてみましょう。3ヶ月続けば習慣化できていますので、半年、1年以上、続けることができるようになるでしょう。

そして、やると決めたことを継続できるようになれば、継続をさらに続けるだけでなく、少しずつ難易度を高めていくとさらに心を強くすることができます。

難易度を高めるとは、勉強をする場合は学習時間を増やしたり、体を鍛えるなら持ち上げるバーベルの重さや練習時間を増やしたり、ダイエットの場合は食事制限に加えて運動をするなどの様に、より精神的に負荷がかかることを行うことです。

ただし、あまり無理をすると、嫌になってやめてしまうことになるので、それを避けるためにも、「自分が継続できる」範囲内の負担にしておきましょう。

「過去にやりたいと思ったけれど、やめてしまったこと」を再開する場合、スポーツ・ダイエット・英会話・資格取得など、その他、テーマは何でも良いです。
再開し、3ヶ月、半年、1年と継続することができれば、あなたの心は相当に強くなっているでしょう。

ポジポジ病を克服するために強い心を!:体を動かす/運動をする


あなたは、定期的に運動をしていますか?

学生時代は当たり前のように行っていた運動ですが、社会人になってから、全く運動をしていないという方が、とても多いようですね。

運動をすることは身体に負荷を与えるだけでなく、精神にも負荷を与えます。

筋トレのようにハードな運動だけでなく、簡単な、ウォーキングのような運動でも、心に負荷を与えます。

特に、全く運動をしていない人にとっては、”毎日15分ウォーキングをする”ということだけでも、かなり大きな負荷になるかもしれませんね。

また、寒いときや暑い時、雨の日なども、ウォーキングするという行為だけでも、相当な忍耐力が必要になります。

実際、運動を始めても、やめてしまう人がほとんどです。スポーツジムに入っても、お金だけを払っているという幽霊会員が多いですし、すぐに退会をする人がとても多いのは、精神的な弱さが原因です。

たとえば、ゆっくりと歩くウォーキングや、エレベーターではなく階段を使うというような、少し簡単な運動であっても、多くの人は、数週間さえ、継続できません。

運動を継続するというのは、とってもシンプルなのですが、実際に、続けるのは、強い心を持ち続けることが必要になるのです。

心を強化するため、ポジポジ病を直すために、、、

ぜひ、運動を全くやっていない方は、毎日、運動をするという実践をやってみると良いでしょう。(すでに定期的な運動をやっている人は、今よりも、さらにキツめの運動をすると良いです。)

無理をしないで、最初は、「続けることができる」運動でオッケーです。

ただし、、

いきなり、毎日8km走る!

というようなハードなトレーニングを開始するのはやめてくださいね。

ハードなトレーニングを設定してしまいますと、多くの場合、結局、3日坊主で終わってしまいます。やめてしまったら、忍耐力・我慢する力を鍛えることができません。

ですので、、、

まずは、ウォーキングや簡単な筋トレ程度で良いです。

・毎日、20分歩くようにする

このようなシンプルな内容でも良いですし、、

・毎日、30回、腕立て/腹筋をする
・毎日、階段を使うようにする
・毎日、一つ前の駅で降りて、歩いて帰る
・タクシーを使わない

などなど。

どのような内容でもオッケーです。

運動を、3日、3週間、3ヶ月、半年と継続をしていくことで、だんだんと、心を強くできます。

・テレビ好き!/スマホ好き!な方へ:テレビを見たり、スマホを見る時間を減らす

特に、スマホやテレビが大好きな方へ、心を強くするために、やっていただきたいことがあります。

それが、、、

スマホやテレビの使用時間を減らすことです。

テレビを見たり、スマホで遊んだりすることが好きな方は、心を強くするために、今よりも3割~5割以上減らすようにすることをやってみましょう。

毎日、テレビやスマホを使うのが当たり前だと考えている人にとって、これらの使用時間(娯楽時間)を減らすことは、精神に大きな負荷をかけることになります。

実際、時間を減らそうとすれば、見たり、遊んだりしたくて、仕方がない気持ちが出てしまいます。

ポジポジ病を改善するためにも、「見たい!・遊びたい!」という気持ちに負けないで、最初は、5分でも、10分でも良いので、我慢して、使用時間を減らすようにしましょう。

最初は、とても苦痛に感じるかもしれませんが、少しずつ慣れてきます。
最終的には、半分以下に減らすことが簡単に出来るようになるでしょう。

5分でも良いので時間を減らすことを続けていたら、、、

10分が10分になり。
10分が15分になり。
15分が30分になり。

いつの間にか、半分以上も、テレビやネットに使う時間を減らすことができるようになります。

最初はキツイかもしれませんけれど、継続していけば、使用時間を減らし、心を強くすることができるので、ぜひ、やってください。

・姿勢を良くする


不思議ですが、人の態度(姿勢、姿)は、その人の心の状態を示しています。

上向きの人は、元気の良さが伝わったり、信頼できる感じがしますが、下向きの人は、暗さ/元気がない/頼りない感じがしてしまいます。他人が感じる印象だけでなく、実際、本人の気持ち=心の状態も、同じように感じやすくなります。

心を強くするためには、姿勢を良くすることが、とても効果的です。

FXトレーダーの中にはスマホでトレードをしている方も少なくありません。

姿勢が悪く、下を向いて、猫背でトレードをしていたりすると、気持ちは落ち込みがちになったり、暗くなったり、イライラしやすくなるものです。

心が弱い状態でのトレードは、ポジポジ病を引き起こし、トレードルールもほとんど守れなくなってしまいます。結果、負けてしまいやすくなるでしょう。

少しでも、明るい気分で、元気よく、強い心でトレードをするためにも、トレード中だけでなく、常日頃から、胸を張って良い姿勢で過ごすようにしてみましょう。

姿勢を良くすることは、心を強くするだけでなく、全身の血流が良くなりますので、健康状態も改善したり、良くなります。

とてもシンプルな方法ですが、心を強くするために、今すぐ、やって頂きたい方法です。


以上が、ポジポジ病を改善/克服するための方法です。

あなたが、もし、以下のポジポジ病の症状を実感しており、、、

・チャートを立ち上げて、直ぐにエントリーをする
・帰宅後に、直ぐにエントリーをする
・有利でない場面でも、エントリーをしようとする
・毎日、最低でも1回以上、エントリーしないといけないと考え、エントリーをしてしまう
・一日5回-10回以上エントリーをする
・FX中心の生活になっている
・FXのことが、常に頭から離れない

その結果、、、

過剰トレード>損が増えたり、大損をしてしまう、後悔してしまう

このような問題が起きているなら、ぜひ、今日からでも、心を強くするトレーニングをやっていただきたいです。

心が強くなるにつれ、無駄なトレード回数が減ります。

仮に、今現在、無理なトレードをしていた頻度が月に50回あった場合、それが、心が強くなっていくと、40回、30回、20回、10回と次第に減らせるようになります。

日によっては、チャンスがなければ、全くエントリーをしないということも、当たり前のようにできるようになります。
実際、私はポジポジ病を改善しましたので、今では、意味のないエントリーをすることは、ほぼありません。

あなたなら大丈夫です。

きっと、心を強くして、ポジポジ病を克服できるでしょう。

なお、、、

ポジポジ病を、早く克服したい方、また、メンタルをもっと強くしたい方へ、「メンタルをさらに強化するメンタルトレーニング」方法について、別ページにて説明をさせていただいております。

繰り返し実践すれば、あなたのメンタルはかなり強くなります。

FXで勝てるようになるだけでなく、仕事やプライベートでも様々なことを簡単に実行/継続して、実行できるようになりますよ。

FXで勝てるようになる。最強のメンタルトレーニング方法はこちらをクリック>>>

また、もし、あなたがFXで勝てない日々が続いている、また、FXトレードに自信がないなら、FXをもう一度真剣に勉強をしてはいかがでしょうか?下記に、FXの勉強法をまとめましたので、ご参考ください。

FXの勉強を3000時間以上行った私が考えたFXの勉強法はこちら>>


<まだ、FXで負け続けていますか?大手企業のプロ講師が作った「無料FX教材」で、今度こそ、FXで稼ぎませんか?>

FXで、「今すぐ」稼ぎたいというのが、正直な本音だと思います。

今すぐ稼ぐことはできませんが、悔しい損失を大きく減らし、短期間で、稼げるようになる方法はあります。

それが、プロも使っている「基本の王道的なトレード手法」をマスターすることです。

遠回りのように思えますが、実は、最短で勝ててしまう。そんな「王道的なトレード手法」を無料で学べる教材を紹介します。

無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>