FXで勝つために大切なことって、FX業界以外からも、たくさん学べます。
歴史の古い株式投資の世界、不動投資の世界。
また、投資以外の世界、勝負の世界で活躍している人たちの心構えや練習法などは、すごく役に立ちます。

特に、私はスポーツ選手から学ぶことはとても多いです。

最近では、大リーグで活躍している、二刀流で有名な大谷翔平さんから、FXで勝つ上で、とても大切なことを学ばせていただきましたので、みなさんに、共有をさせていただきたいと思います。

あれだけ注目をされて、メディアで様々な記事を書かれてしまうと、他人の評判/評価がとても気になると思うのですが、大谷さんには、それが全くと言って良いほどありません。

周囲の雑音に煩わされるこなく、とても冷静に自分を見ることができ、自分の思った道をただただ突き進む。
そして、周囲の予想を良い意味で裏切るほどの最高のパフォーマンスを達成しています。

鋼の心、いや、ダイヤモンドの心と言っても良いほど、メンタルがとても強いのです。

これぐらい強いメンタルがあれば、仮に、大谷さんがFX投資を始めたとしても、早い段階で、トータルで勝てるようになるでしょう。

ほとんどの投資家が、お金の欲に振り回され、ルールを守れずに、悪戦苦闘してしまうのですが。
大谷さんなら、高い確率で、初心者の段階からルールを守れ、着実に資産を増やせると思います。

一流になれば、どの世界でも通用するということでしょうか。

さて、、、

FXで勝つために、また、損を増やさないためにも、とても大切なこと。

大谷さんが、インタビューで、とても興味深い発言をされていましたので、紹介しますね。

イラッときたら、負けだと思ってる


スポーツ雑誌numberのホームページにて、紹介されていました。

大谷さんのようなスター選手には、毎日のように、たくさんの取材/インタビューが行われます。

多くの選手は、本音を言えば、「練習に集中」したいだろうし、気持ちが乗らないときは、取材/インタビューに、対応をしたくないはずです。

取材/インタビューする側にとっては、興味深い回答を引き出そうと、たまには、ちょっと意地悪な質問をすることだってあると思います。

そのような質問を受ければ、苛立ったり、腹立ったり、ムッとしたりすることがあるのは、当然だと思います。

それが、一般的な考えなのですが、、、、

この記事によると、大谷さんの場合は、違います。

記者からの質問に対して、「いらっとすることはないのか?」という質問について、大谷さんは、「イラッときたら、負けだと思ってるんで」という回答をされています。

私は、このインタビュー記事を読んで、正直、鳥肌が立つぐらいに、驚きました。

これは、「勝負の世界で勝つための本質」を言っているのではと、直感的に、思ったからです。

この記事を読んでから、

「イライラしたら負け」

という言葉が、私の頭の中に、何度も何度もよぎるようになりました。(笑)

もちろん、この言葉が、FXにおいても、とても大切だと感じたからです。

あなたは、どう思いますか?

イライラしたら、FXは負け!

FXで勝つためには、メンタルがとても大切。
このブログで、50回以上(!)説明しましたし、あなたも、それはわかっていると思います。

それでも、、、

「メンタルがとても大切」

だと言い続けたいと思います。

大切だとわかっていても、単にわかっているだけでは、意味がありません。
脳に刻まれてて、完全に深く理解するまで、何度も、伝えていきたいです。

実際、

「メンタルがとても大切」

ということを、常に意識して、トレードをしていただきたいと思っています。

本当に、メンタルを重視してトレードをできるようになっていたら、勝てるようになるはずです。
勝てないのは、まだまだ、メンタルが弱い、メンタルを重視していないトレードが続いている証拠です。

なお、、、

メンタルが大事と言うけれど、具体的には、メンタルのどの箇所が大事なの?

という疑問を持つ方がいるかも知れませんね。

メンタルの強さというのは、結局は、どんな場面でも、「冷静」でいられるということです。

好きなことをやっているとき、たとえば、テレビを見たり、スマホで動画を見たり、好きな音楽を聞いているときのような、「落ち着いた」状態が続いていることを意味します。

スポーツの応援で感情が高ぶったり、スマホゲームで熱くなったり、家族や友人と口論をするのとは、真逆の精神状態であるということです。(笑)

さて、もう一度、大谷さんのインタビューの話に戻しましょう。

大谷さんは、、、

「イラッときたら、負けだと思ってる」

と回答をされました。

これをFXに置き換えてみますね。

「FXは、イライラしたら、負けだと思っている」

この文を読んで、あなたは、どう思いますか?

きっと、ほとんどの方は、

「そのとおりだ!」

とおもったはずです。

FXはメンタルが大切=冷静さを維持することが大切=イライラすることは良くない

ということが言えますね。

実際、日常生活や仕事などでイライラしたら、、、

・作業がスムーズに進まない
・頭の中で、イライラすることでいっぱいになる
・他人と口論になりやすい
・声を荒げやすい
・物に当たりやすくなる
・気分が悪くなる
・体調が悪くなる
・なぜか怒られやすい(笑)
・身体を物にぶつけやすい(笑)

などなど。

良くないことばかりが起きますね。

FXでも、イライラしたら、こんな事が起きます。。。
もしかしたら、あなたも経験があるかもしれませんね。

・自信がないところでエントリーをする
・損切りができない
・チャートよりも、お金の損益の箇所ばかりを見てしまう
・FXのことがすごく嫌になる(でも、やりたい)
・すごく自分に腹が立つ
・怒りを抑えられない
・負けた分を取り戻したい気持ちがおさえられず、わけわからない場面で、エントリーをする
・投資金額を増やして、より多くの収入を得ようとする
・負けた責任を、誰かのせいにしたくなる
・損失金額を見て、「トレードをしなかったら、〇〇を買えたのに」と思ってしまう(笑)
・損失金額を見て、さらに、イライラしてしまう
・心の中、または、独り言で、「ムカツクー」と連呼してしまう(驚)

などなど。

いらいらしてしまうと、恐ろしいことになります。(笑)

そうなんです。。。

大谷さんがおっしゃるように、

「イラッときたら、FXは、負け」

だと考えてもよいのです。

イラッとしたら、それは、最高のサインだ!


読者の中には、チャートに特別なインジケーターを入れていたり、アラーム機能などを使って、エントリーやエグジットのサインがわかるようにしている方もいるかもしれませんね。

サインは、有効に使えば、効率的に稼がせてくれるから良いと思います。

なお、、、

FXのサインは、パソコンやスマホのようなIT機器だけが、教えてくれるのではありません。

「自分の感情」も、やってはいけないことを教えてくれる、とても大切なサインになってくれるのです。

それが、、、

「イライラ」

という感情です。

何度も説明したように、『イライラしたら、FXでは負け』ということです。

つまり、、、

もし、あなたが、「イライラ」してしまったら、それは、負ける確率が高いというサインです。

すぐに、その状況から逃げる対策を取る必要があります。

その方法とは、、、

1.FX投資前に「イライラ」していたら

(仕事で嫌なことがあったり、夫婦喧嘩があったりして(笑))

・FXをやらない

これが一番の対策です。
もし、イライラした状態で、FXをやったら、先ほど説明させていただいたように、メチャクチャなトレード結果になってしまいます。

2.FX投資中に「イライラ」したら

明らかに、FXに飲まれている、お金の欲に飲まれている、その他のことが気になって仕方がないなどの状態になっているので、負ける確率が高いです。

投資を続ければ、損が増えてしまうし、大損することだってありえます。

イライラしている時点で、おそらく、損をしているか、利益が大幅に減っている状態でしょう。

たとえ利益が出ていても、その精神状態では、トレードを続けても、うまくいかない場合が多いです。損が出ている場合は、さらに損失が増える確率が高くなります。

今回だけ、たまたま、うまくいくこともありえますが、繰り返しやれば、損が増える可能が高いです。

対策は、、、

・なるべく早い段階でポジションを決済する

3.FX投資後に「イライラ」したら、、、

FX投資後にイライラしている場合は、殆どの場合、FXで負けているはずです。
すごくいらいらしている場合は、連敗をしたか、耐えられないぐらいの大きな金額を負けてしまったかもしれません。

このときの対策は、、、

・その日は、これ以上、FXをやらない。パソコンやスマホ画面を閉じて、他のことをするか、寝るようにしましょう。


これらの対策をやれば、かなりパフォーマンスは良くなるでしょう。

イライラは、「これから負けますよー」というサイン。

そう考えると、実は、人間は最強のテクニカルを持っていると言えるかもしれませんね。(笑)

最強のサインの一つである「イライラ」した感情がでたら、これからは、ササッとFX市場から逃げましょうね。
なるべく負けないようにするというのは、FXでトータルで勝つための大切な戦略の一つです。

なお、、、

イライラしないためには、どうすればよいのか?

イライラしてはいけないということがわかったけれど、具体的に、どうすればイライラしなくなるのか?

その方法をこれから、説明させていただきますね。

FXの最強の敵の一つ=「イライラ」。イライラせずに、FX投資をするには?


1.笑顔を作る

作り笑いでも良いので、笑顔を作ってみる。
できれば、トレード前や、トレード中に、数秒でも良いので、やってみる。

なんと、、、

笑顔を作るだけで、「脳内ホルモンのエンドルフィン」が分泌さるようになっています。エンドルフィンには、幸福感を感じられる作用があります。

その結果、イライラをおさえられます。

2.軽い体操や運動をする

室内で体を動かしたり、ちょっとだけ、ウォーキングをしてみる。

これだけでも気持ちがとてもスッキリして、イライラ感がふっとびます。

実際、私は、ウォーキングやジョギングが趣味なのですが、おかげで、ほとんど、イライラする事なく、一日中過ごすことができています。

3.嫌なこと、腹立つ事を考えない

なぜか、人というのは、嫌なこと/批判したくなることを考えるようにできているようです。

他人や、会社や、自分のこと。
FXのこと。

それらのことで、嫌なこと、腹の立つことを考えないようにしましょう。

そうはいっても、やっぱり考えてしまって、イライラしたり、腹が立つことがあるかもしれません。
そのようなときは、好きなことをやったり、好きなことを考えたりするようにしましょう。

・好きな音楽を聞く
・ゆっくりとお風呂に入る
・好きな趣味に没頭する
・好きなテレビや動画を見る

などなど。

何でも良いので、「楽しんだり」、「笑えたり」、「リラックスできたり」、することができることをやるようにしましょう。

できれば、FXを始める前に、このようなことを少しでもやっておいて、「イライラ」した気持ちが出ない状態で、FXを始めましょう。

「イライラしたら、負け」。もう一度、この意味を深く考えたい


さて、、、

あなたは、「イライラしたら、負け」=「イライラ=負けのサイン」だとわかっていただいたと思います。

イライラ=負けのサイン=大切なお金を損する

というのは、、、

「あなたの投資資金/貯金が減る」

という、一大事なわけです。

だから、、、

これからFX投資をする際には、注意していただきたいです。

ただし、多くの投資家は、トレード中に、「自分の心」を見ていません。見ているのは、「チャート」と「損益」ぐらいです。

でも、、、

あなたには、FXでトータルで稼いでいただきたいし、大損をしていただきたくないので、「自分の心=感情」を、チェックしていただきたいです。

そのためには、、、

客観的に自分を見るトレーニングをしましょう。

人というのは、何かに集中すると、そこに没頭しやすくなります。
没頭していると、他のことが見えなくなる傾向があります。

もちろん、そうなれば、自分を客観的に見る、特に、自分の感情を見ることはできません。

スターと言われるようなスポーツ選手、たとえば、大谷さんのような選手は、野球に集中しながらも、客観的に自分を見ることができているように思います。

だから、冷静で、自分が正しいと思う判断を、各場面でできるのでしょう。
野球のプレー中だけでなく、取材/インタビューの際にもできるのは、本当にすごいです。

さすがに、大谷さんレベルまで達するのは、時間が掛かるでしょう。

そこまでいかなくても、FXで勝てるようになるので、ご安心ください

FXトレードをする際に、なるべく意識して、自分の心/感情をチェックするようにすることで、客観的に自分を見ることができるようになります。

何度も繰り返せば、、、

「イライラサイン」

を感じるのは、とても容易になるでしょう。

かなり慣れてくれば、、、

・今、俺は、明らかにイライラしている
・あー。腹立ってきて、イライラしてきた
・イライラして、ムカツクー

などというのを、客観的に、見えるようになるでしょう。

ここまでできれば、かなり前進です。

そして、、、

実は、ここからが、本当の「勝負」です。

自分の心の状態=イライラを感じてから、先ほど説明させていただいた、以下の対策を行うことが必要になるわけです。

1.FX投資前に「イライラ」していたら、、、

・FXをやらない

2.FX投資中に「イライラ」したら、、、

・なるべく早い段階でポジションを決済する

3.FX投資後に「イライラ」したら、、、

・その日は、FXをやらない。パソコンやスマホ画面を閉じて、他のことをするか、寝るようにしましょう。


書くのは簡単ですが、いざ、実行しようとすると、そんなに簡単ではないことを実感していただけます。

なぜなら、、、

人は「イライラ」した気持ちが強いと、そこから抜け出そうとする気持ちが出てこない

ことが多々あるのです。

「イライラしている」から、本当は、FXをやらないほうが良い/決済をしたほうが良いとわかっていても、イライラした感情に飲まれ、何もできないことが多いのです。

最初の段階では、それは、仕方がありません。

思い通りに、イライラ状態から抜け出すことができなくても、くよくよする必要もないです。

まして、後悔する必要なんて全くありませんから、ご安心くださいね。

誰もが、、、

最初からすぐにできたら、みんなすぐに稼げるようになります。

そんなことはないわけです。

はじめはうまくいかなくても、繰り返していけば、

・「イライラ」する感情をチェックして、認識できるようになります

・「イライラ」する感情がでたとき、適切な対処が取れるようになります

まぁ、練習をすること、慣れることですね。

そうすることで、あなたも、「イライラ」状態を乗り越えられるようになります。

もっと慣れて、しかも、イライラしない方法をたくさん実践すれば、そもそも、「FXでイライラ」することもなくなるでしょう。

そうなれば、、、

先ほど書かせていただいたこんなことを経験しなくて良くなります。

FXで、、、

・自信がないところでエントリーをする
・損切りができない
・チャートよりも、お金の損益の箇所ばかりを見てしまう
・FXのことがすごく嫌になる(でも、やりたい)
・すごく自分に腹が立つ
・怒りを抑えられない
・負けた分を取り戻したい気持ちがおさえられず、わけわからない場面で、エントリーをする
・投資金額を増やして、より多くの収入を得ようとする
・負けた責任を、誰かのせいにしたくなる
・損失金額を見て、「トレードをしなかったら、〇〇を買えたのに」と思ってしまう(笑)
・損失金額を見て、さらに、イライラしてしまう
・心の中、または、独り言で、「ムカツクー」と連呼してしまう(驚)

実生活で、

・作業がスムーズに進まない
・頭の中で、イライラすることでいっぱいになる
・他人と口論になりやすい
・声を荒げやすい
・物に当たりやすくなる
・気分が悪くなる
・体調が悪くなる
・なぜか怒られやすい(笑)
・身体を物にぶつけやすい(笑)

こんなことがなくなります。

良いことばかりですね!

では、、、

「イライラ=負けサイン=損するサイン」から逃げることができるようになり、最終的には、そもそも「イライラ」しない自分を目指しましょう。

 


<FXの学習を頑張っている、素晴らしいアナタへ 大切なあなたに、「FXで勝てる」無料のFX教材を紹介します>

FXで負ける日々は、とてもつらいと思います。

頑張ってトレードをしているけれど、勝てないと、苦しいですね。

たとえ、負けても、FXを続けている、アナタは、本当によく頑張っているし、素晴らしいと思います。あなたの頑張りは必ず勝てるトレーダーへつながっていると思います。大丈夫ですからね!

そんな素晴らしいアナタにおすすめの無料教材を紹介します。

たくさんの投資家に指示されている「王道のトレード手法」を基礎から学ぶことができます。

たくさんのプロ講師陣が、「アナタがトータルで勝てる」ことを願って、愛ある講義をしてくださっています。無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>