FXのことで頭がいっぱい。仕事も家事もめちゃくちゃに?

楽したい子
あー。まじめ君、また、仕事中にFXやっているでしょう!もー、課長にバレたら、怒られちゃうわよ。

まじめ君
バレちゃった?

楽したい子
当然よ。だって、1分に一回ぐらいスマホの画面見ているわよ。

まじめ君
やっちゃいけないのはわかっているんだけど。会社来る前に電車でチャートを見ていたら、ポンド円が良い感じで動いていたから、エントリーしちゃったんだよ。それから、動きが気になって、、、。

楽したい子
気になるのはわかるけれど、1分おきにチャート見ていたら、仕事はかどらないでしょう。

まじめ君
うん。会社来て、2時間ぐらい経つけれど、ほとんど何もできていない(笑)

楽したい子
こらこら。また、「仕事が遅いって!」怒られちゃうよ。

まじめ君
うーん。。やっぱ、仕事中にトレードしないほうが良いよね。

楽したい子
あったりまえじゃん。私は、仕事中のエントリーは絶対にしないって決めたの。この前、ビットコインとか仮想通貨を仕事中にやっていたんだけど。
テレビとかネットで話題沸騰だった2017年年末のときなんて、ちょっと目を離しただけでも、かなり上下に変動していて。相場のことが気になって、全く仕事が手につかなかったの。仕事はむちゃくちゃになったし、結局、タイミングの良いところで決済できなくって、ビットコインでも損しちゃったわ。あれ以来、仕事中の投資はやらないことにしたの。投資で損するし、仕事で怒られるし、踏んだり蹴ったりだからね。

まじめ君
うんうん。わかっているけれど、ついつい、稼ぎたくって、やっちゃうんだよなぁ。

楽したい子
ビットコインや仮想通貨投資が流行っていたときって、仕事中に投資をしている人がかなり多かったように思うわ。だって、ランチを食べに行ったら、男性サラリーマンが、「ビットコインで◯◯損した」「今日は仮想通貨の△△で得した」「■■の仮想通貨が下がったら買おうかなぁ」とか、会話している人が多かった。ランチタイムにトレードをしている人もいたし、私と同じように、仕事中に、トレードしていた人も少なくなかったかも。まぁ、私と同じように、仕事でもうまくいかず、投資でもうまくいかなかったと思うけどね。(笑)

まじめ君
僕は仮想通貨はやっていないけれど、FXにはまっているから、どうしても、仕事中にもやってしまうんだよなぁ。やっぱり、やめたほうが良いよね?

楽したい子
そうよ。あなた会社から給料もらっているわけでしょ。それなのに、仕事中に、トレードするなんて、就業規則違反になるよ。

まじめ君
そうだよねー。はぁ。実際、エントリーしたけれど、逆の方向に動いているし、やっぱ、損切りします。ふぉー。エイ!今日のトレード終了。

楽したい子
はいはい。仕事に戻りなさい!実際、まじめ君、最近、とても疲れているように見えるよ。家でも、FXに時間を取られすぎていない?

まじめ君
わかる???

楽したい子
そんなの表情見ればわかるよ。しかも、負けてばかりでしょ?

まじめ君
うん。ちょっと儲かったと思ったら、ドカンとやられて、週単位では、ちゃんと負けています。(涙)毎日、帰宅後から、寝るまでトレードやっているんだけどなぁ。。。

楽したい子
あなた、完全に、FXに支配されているわよ。とても危険だよ。

まじめ君
えっ?支配?

楽したい子
FXに大半の時間を奪われ、しかも、FXのことが気になって仕方がない。こんな状況でしょ?

まじめ君
うん。。。

楽したい子
プロでもないし、専業でもない兼業トレーダーなのに。FXのことで頭がいっぱいで、時間もたくさん使っているのは。。。FXに完全に支配されて飲まれている状況よ。FX中心の生活といえば聞こえは良いかもしれないけれど、実際には、FXが新しい悩みを作り出しているみたいなもの。

まじめ君
そのとおり!FXで稼ぎたいと思って、たくさんの時間もお金もつぎ込んでいるけれど、実際は逆。お金はどんどん減るし、時間もたくさん使って、疲れ気味。。。

楽したい子
でしょ???私も経験があるけれど、FXに支配されている状況では、ストレスがたまりやすくなり、結果的には、トレードミスが生じたり、ルールを破りやすくなるので、負けが増えるだけなのよ。

まじめ君
冷静に考えればわかるんだけど。やっぱ、FXで稼ぎたいし、何よりも、損をしたお金を取り戻したいから、やってしまうんだよね。帰宅後はもちろん、仕事中も。。。

楽したい子
すごく気持ちはわかるけれど。FX,、いや、投資で稼ぎたいなら、FXに飲まれちゃ駄目。FXに支配されている生活から抜け出さないと。ストレスを掛けながらやって勝てるような甘いものじゃないんだから。実際、FXで勝つためには「ストレスは敵」だと思うぐらいの気持ちが必要なのよ。

まじめ君
そうだよなぁ。わかっているんだけれど、、、。

楽したい子
”けれど、けれど、、、”って。人の話を受け入れないのは駄目よ。素直になって、FXトレードに飲まれない生活に戻しなさい。このままの生活続けていたら、会社もクビになるわよ。

まじめ君
はぁ。。。

楽したい子
わかった???今日から、FXトレードの時間を減らしなさい。一日数時間で十分。それ以上やりたくても、あえて、やらないようにしなさい!「FXをあえてやらない」というのも、大切な技術のひとつなのよ。

まじめ君
わかった。でも、そんな短時間のトレードで、損した金額を取り戻せるかなぁ。

楽したい子
ああ言えばこう言う。。。今のままなら、損を増やすばかりでしょ。トレード時間を減らすだけでも、負ける回数が減るし、損は確実に減るよ。また、ストレスが緩和されることで、トレードミスが減ったり、冷静なトレードができるから、勝率も上がるから。

まじめ君
わかったわかった。

楽したい子
本当は、FXをやらない日を作ったほうが良いんだけど。いきなり、それは無理だと思うから。まずは、仕事中のトレードをやらないこと。トレード時間を減らすこと。ここから、やってみてね!FXをやっていないかどうか、LINEで随時確認するから。

まじめ君
こわー。。。

楽したい子
ははは。

今日のまとめ:FXトレード、投資で、自分の生活を壊さないこと

FXや、ビットコインなどの仮想通貨、また、株式投資など。
お金の欲が絡んでくると、どうしても、「もっと稼ぎたい!」「損を取り戻したい!」という気持ちが強くなりすぎて、「投資中心」の生活をしてしまいます。

・自由時間の殆どを投資に使う
・移動中も投資のことが気になる
・仕事中、家事のときも投資のことが気になる
・お風呂や食事の時間もモッタイナイと思ってしまう

などなど。

いつのまにか、「投資に人生が支配されてしまう」ことが起きてしまうことになってしまいます。

そうなれば、投資に集中しているから、一見、たくさん稼げるように思われがちですが。投資時間を極端に増やして勝てる人はほとんどいないのが実情です。

投資時間を増やしすぎて、投資のことが気になりすぎると、「投資に集中できない」「とても疲れてしまう」「ストレスがたまりやすくなる」ことで、トレードミスが起きやすく、ルールを守れないことが増えて、負けやすくなるのです。

このような事態を避けるためには、FX投資に割く時間は「ほどほど」がオススメです。
平日は数時間程度、仕事中や移動時間まで投資をしようとしない。

人間的な生活をしながら、「投資を楽しむ」程度の時間で行いましょう。
結果的には、その方が勝てますよ。


<FXの学習を頑張っている、素晴らしいアナタへ 大切なあなたに、「FXで勝てる」無料のFX教材を紹介します>

FXで負ける日々は、とてもつらいと思います。

頑張ってトレードをしているけれど、勝てないと、苦しいですね。

たとえ、負けても、FXを続けている、アナタは、本当によく頑張っているし、素晴らしいと思います。あなたの頑張りは必ず勝てるトレーダーへつながっていると思います。大丈夫ですからね!

そんな素晴らしいアナタにおすすめの無料教材を紹介します。

たくさんの投資家に指示されている「王道のトレード手法」を基礎から学ぶことができます。

たくさんのプロ講師陣が、「アナタがトータルで勝てる」ことを願って、愛ある講義をしてくださっています。無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>