ダラダラ君
ふぁーー。


FX好き子
どうしたのー?
とっても眠そうな顔して。

ダラダラ君
好き子先輩ー!

昨日は、3時まで、FXやっていたんですよー。
それから興奮して眠れなくって。
3時間ほどしか寝ていません。

ふぁー。



FX好き子
(また、仕事中、居眠りしちゃうなぁ。。)

ダラダラ君
深夜の時間帯は、欧米のトレーダーが盛んにトレードしていますから、レートが動きやすく、大きく稼ぎやすい時間帯なので・・・。

ついつい、深夜遅くまで、トレードしちゃうんですよね。


FX好き子
うん。
私も初心者の頃は深夜遅くまで、トレードしていたから。

その気持ちは、とてもわかるわ。

けれど、夜更かしのトレードは、全くおすすめできないよ。


ダラダラ君
はぃ。。。

FX好き子
私が深夜遅くまでのトレードをおすすめしない理由は、、、、

・疲れが溜まりやすい
・眠気が出てしまう
・気持ちが落ち込みやすい
・睡眠時間や眠る時間を考えると、焦りの気持ちが出やすくなる

そのため、、、

・トレードに集中できない
・トレードでミスが生じやすくなる
・メンタルが弱い状態でトレードをしてしまう

結果、負けやすくなってしまうの。

深夜遅く、日本人の多くは、疲れて、集中できない状態でトレードをしている。
その時間帯は、一方の欧米トレーダー・投資家たちは、日中や夜間(深夜ではない)の集中しやすいトレードをしていることになるの。

深夜にトレードをしている日本人トレーダーが、明らかに、不利で、負けやすくなるのは、当然だとも言えるわ。


ダラダラ君
なるほど~。

FX好き子
サッカーに例えれば、、、

深夜にトレードをするのは、、、

足に5kgぐらいの重りをしてプレーをしている、、、
だから、まったく、相手チームの選手に追いつけない。>負けてしまう。

深夜トレードは、それぐらい不利だとも言えるわ。(笑)


ダラダラ君
かなり不利ですね。(笑)

FX好き子
うん。

また、深夜のトレードで睡眠不足になると、生活にも支障が起きちゃうでしょ。

寝不足や精神的な疲れで、仕事に集中できない、家事に集中できない、、、。


ダラダラ君
はい!

負けていると、なおさら、集中できません!

今日も、仕事、全くやる気起きません。(笑)


FX好き子
だよねー。

そうならないためにも、、、

どんなに遅くても、深夜0時以降は、トレードをしないというのが大切よ。
私は、だいたい午後10時ぐらいには、トレードをやめるようにしているわ。

トレードチャンスは減るけれど、それでも、月に、数百PIPSぐらいは十分に稼げるから、何の問題もないの。

実際には、トレード時間が短くても、自信のあるトレードでは取引枚数を増やしたり、他の通貨や投資商品(株価指数、金、石油など)にも投資をするなどすれば、月1000pipsぐらいは、十分に可能。

まぁ、私にとっては、FX投資は趣味の一つだから、毎月1000pipsとかは求めていないけどね。

毎日、10時頃に寝て、月に数百Pips稼げたら、十分かなぁ。


ダラダラ君
う・ら・や・ま・しぃ!

毎日、深夜3時頃までトレードして、毎月-500pipsの僕とは大違いです。。。


FX好き子
ははは。

大事なので、もう一度、説明するけれど。。。

深夜トレードは、、、

・疲れが溜まりやすい
・眠気が出てしまう
・気持ちが落ち込みやすい
・睡眠時間や眠る時間を考えると、焦りの気持ちが出やすくなる

そのため、、、

・トレードに集中できない
・トレードでミスが生じやすくなる
・メンタルが弱い状態でトレードをしてしまう

結果、負けやすくなるから、なるべくやらないほうが良いよー。


ダラダラ君
わかりました。

深夜3時までのトレードはやめます!

とりあえず、今日からは、深夜2時にはやめるようにします。。。



FX好き子
なんにもわかっていなーい。

ダラダラ君、ダメダメ~。



<FXの学習を頑張っている、素晴らしいアナタへ 大切なあなたに、「FXで勝てる」無料のFX教材を紹介します>

FXで負ける日々は、とてもつらいと思います。

頑張ってトレードをしているけれど、勝てないと、苦しいですね。

たとえ、負けても、FXを続けている、アナタは、本当によく頑張っているし、素晴らしいと思います。あなたの頑張りは必ず勝てるトレーダーへつながっていると思います。大丈夫ですからね!

そんな素晴らしいアナタにおすすめの無料教材を紹介します。

たくさんの投資家に指示されている「王道のトレード手法」を基礎から学ぶことができます。

たくさんのプロ講師陣が、「アナタがトータルで勝てる」ことを願って、愛ある講義をしてくださっています。無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>