こんにちは。
このブログ記事に来ていただいて、ありがとうございます。

負けても、失敗しても、大丈夫。
あなたは、トレードを繰り返すことで強くなっている。
最終的に、勝てるようになればよいのです。大丈夫です。

さて、、、、

FXトレードをしていると、ポイントとなる箇所を抜けたり、重要な経済指標発表後などに、レート(値)がすばやく動く時がありますね。

その早い動きを見ると、気持ちが焦ってくる人は、少なくありません。
もしかしたら、あなたも、そうかもしれませんね。

レート(数値)が早く動き出してくると、急に自分の気持ちが高まって、
「早くエントリーしないといけない!」
という思考がでてきます。

この思考が出ると、自分が考えていたエントリーポイントとは違っていても、今すぐに、エントリーしたくなるものです。

結果は、良い結果になる場合もあるかもしれませんが、多くの場合は、負けたり、薄利決済になるかもしれませんね。

そして、、、

「焦ったトレードをしてはいけないなぁ」

「また、焦ってしまった。」

「今度こそ、焦らないようにしないといけない。」

と、焦ったことを後悔したくなるかもしれませんね。

すごく、そのお気持ち、わかります。

焦らないことは大切だと思いますけれど、「絶対に焦らない!」というような、完璧主義になる必要はないと思っています。

ちょっとぐらい焦っても大丈夫です。

焦っていても、勝てる人は勝てます。
焦っていても、無理なエントリーをしなければよいだけです。
焦っていても、ルールを守ればよいだけです。

だから、、、

焦っていても、大丈夫。
焦りの気持ちを感じながらも、タイミングを待って、あなたのやりたいトレードをやればよいのです。

また、

焦りたくなるときは、「今、この瞬間は、トレードをしてはいけない」というサインを教えてくれているかもしれません。

これからは、、、

焦りたい気持ちが出たときは、「トレードをするな!というサインを、心が出している。今、この瞬間のトレードはやめておこう!危ない危ない。ルール通りのエントリーポイントまでまとう。」という判断をするのが良い結果を生むと思います。

これを実行するだけでも、損失が減るので、大事なお金を守ることができますよ。

というわけで、、、
簡単にまとめますと、、、

焦っていても大丈夫。
むしろ、焦るという思考は、「トレードするタイミングでない!」というサインを教えてくれている素敵な思考。
焦る気持ちを感じながらも、自分が考えているエントリーポイントまで待ってからエントリー。

こんなトレードができたら良いですね。

あなたはどんどん強くなっています。
負けても、失敗しても、焦っても大丈夫。
たくさんの経験が、あなたを強くしてくれている。

あなたがFXで稼ごうと勉強や経験をしている、その行為は、本当に素晴らしいことです。

あなたは、最終的に、FXで勝てるようになるんです。
私は、そう信じています。

 

 


<FXの学習を頑張っている、素晴らしいアナタへ 大切なあなたに、「FXで勝てる」無料のFX教材を紹介します>

FXで負ける日々は、とてもつらいと思います。

頑張ってトレードをしているけれど、勝てないと、苦しいですね。

たとえ、負けても、FXを続けている、アナタは、本当によく頑張っているし、素晴らしいと思います。あなたの頑張りは必ず勝てるトレーダーへつながっていると思います。大丈夫ですからね!

そんな素晴らしいアナタにおすすめの無料教材を紹介します。

たくさんの投資家に指示されている「王道のトレード手法」を基礎から学ぶことができます。

たくさんのプロ講師陣が、「アナタがトータルで勝てる」ことを願って、愛ある講義をしてくださっています。無料教材の内容は、以下で、詳しく紹介しています。

今度こそ、勝てるトレーダーに。プロが教える「無料のFX」教材はこちらをクリック>

予想とは逆に動くトレードから卒業したい?>>>