こんにちは。
このブログ記事に来ていただいて、ありがとうございます。

最近は、FXをかなり「ゆるーく」やるようにしています。
以前のように、血眼になって、気合入って、力入れて、がちがちになって、トレードするのはやめましたー。

だって、、、

そんなトレードやっていると、神経使いまくりで。
トレード中は、ドキドキ、ハラハラ。
トレード後も、余韻で、ドキドキ、ハラハラ。

気がつけば、FXが、まるで、ブラック企業の仕事のように、しんどいものになっていました。

「FXが面白くない、つまらない!」

こんなのは、やっぱり、嫌です!

頑張りすぎてFXをやって、たとえ、勝つことができても、これでは、神経をすり減らして、大切な「幸せ」を捨てているように思います。

というわけで、、、

FXで、頑張るのはやめよう!

と思っています。

むしろ、、、

めちゃくちゃ、「ゆるーく」「適当に」、FXやることにしています。

だらだらっと。

何時間も、連続してチャートばかり見ることもしない。

エントリー前に、トレンドが発生しているかどうかをチェックして、トレンドが発生しているときのみ、トレードをする。
そして、レート通知をしてくれるアプリ使って、自分の狙っているところにレートが達したら、エントリー。
その後も、通知アプリを使って、注目のポイントになれば通知が来るようにして、ほとんど、チャートは見ません。

他のことをしながら、
チャートを凝視することはやめて、
自由時間をたっぷり使いながら、
ゆるーくトレードをしています。

「FXが苦痛でしんどい!ストレス溜まりまくり!」

という世界から、ようやく、少しですが、FXが楽しくなったり、好きになれたように思います。

あー。

やっぱり、FXが好きです。

お金儲けが目的ではありますけど、チャートを見て、人の心理とかを考えながら、トレードする。
心理戦のゲーム。

ゲームで、勝てばお金がもらえる、しかも、合法。

こんな楽しいものはないかもしれません。

まだ、ゲームのようにメチャクチャ楽しめてはいないけれど、もっと楽しめるようになりたいと思います。
「趣味はFX」だと言えるぐらいにね!